個人事業主・自営業 仕事

ビジネス(商売)は頭の良さより〇〇が大切

ビジネス(商売)は頭が良くないとできないものでしょうか?

多分そうじゃないだろうなと思います。

自分自身も長く商売をしてきていますが、正直、別に一流大学を出たわけでもなく、これと言って知識が豊富なわけでもないです。

なので、個人的には頭の良さはまあ、二の次なのかな~と思わなくもないです。

もちろん、頭が良い方がいいでしょうけど。

ちょいビズ
今回は、ビジネス(商売)を続けるのに大切なことについて考えてみました。

ビジネス(商売)を続けるのに大切なこと

行動力

特に大事なのは、行動力かなと個人的に思います。

頭が良かったり、知識が豊富なのに、考えすぎて動かない人よりも、知識はそんなになくても、どんどん動く人の方が結果を出しやすいように思います。

動くことで経験が増えるのは大事なことじゃないかと思います。

ちょいビズ
世の中やってみないと分からないことって多いですからね。

ただし、行動しながら、更に知識も増やしていくと更に良いのかなとも思います。

いずれにしても、まず第一歩を踏み出すことが一番大事で、思案してばかりじゃダメということだろうと思います。

動かないとスタートラインにさえ立てませんからね。

考え続けること

また、考えることも大事だと思います。

多分、体が勝手に動く人は常に何かを考えているから動けるのかなと思います。

何も考えていなければ、体は動かないですからね。

また、短い間考えるだけではなくて、「考え続ける」ことも大事なのかなと思います。

考え続けていると、これまで考え続けてきたことがパッと繋がることがあるように思います。

そういう閃きみたいなものがとても大事なように感じます。

ちょいビズ
上手くいっているからと言って、考えることをやめるのではなくて、また次を考える姿勢が大事なのかもしれないです。

そうすることで、常に仕事のやり方が改善されたり、新しいことに取り組みやすくなるのかなと思います。

忍耐力

耐えるところは耐えないといけないのかなと思います。

商売なので良い時ばかりではないかもしれないですし、そもそも、成果が出るまでに膨大な時間が掛かることもあると思います。

そういう場合でも腐らずに耐え忍んでいれば、いつか芽が出てくるのかなと思います。

ちょいビズ
自分で仕事をしていると、どうしても甘えや、これくらいでいいやとなりがちですが、もう一歩前に前進してみようと思う、その気持ちも大事なのかなと思います。

素直な気持ち

実は地味だけれども大事だと思うのが、「素直さ」かなと思います。

特に自分で仕事をしていると、上司がいるわけでもないので、上から叱ってくれる人がいるわけでもありません。

なので、自分で自分の心や態度をコントロールする必要があるのかなと思います。

そうじゃないと、段々、独善的になったり、横柄になりがちなのかなと思います。

特に業績が良い時は、業績とは反対に危険とも言えるかもしれないですね。

業績が良い時は、どうしても自分を過信してしまいがちなのかなと思います。

その過信が後に大きな災いにならないように気を付けないといけないですね。

私も松下幸之助さんの本を何度も読んで独善的にならないように気を付けています。

自分自信の心の面はないがしろにしがちですが、個人的には、実はかなり大事なことなんじゃないかと思います。

まとめ

ビジネス(商売)で頭の良さより大切なことについて考えてみました。

上記の他に、改善することや、対人関係、挨拶、お金のこと、健康管理のこと、マーケティング、勉強、リスクの取り方などいろいろ大切なことがあると思います。

最終的には、頭がいい悪いではなくて、どれだけ真面目に仕事に取り組めるかというのが大事なことなのかなと思いますね。

ちょいビズ
筆者紹介
☆CHOIBIZ(ちょいビズ)
40代 自営業歴 約20年
ほとんど会社に雇われずに、ゆるく楽しく(時に苦しく・・)、自活してきました。
そんな経験をもとに、会社や組織に依存せずに独立した生き方をしたい方向けに仕事の考え方や学び・勉強に関することなど、個人的に考えたことを中心に書いています。
哲学・歴史・美術を中心に人生の学び直し中。
海外一人旅や海外移住(3年半)も経験。
趣味:テニス
ツイッターをフォロー
※ちょいビズとは「ちょっとしたビジネス」という意味の自作造語です。

-個人事業主・自営業, 仕事

© 2021 ちょいビズ