個人事業主・自営業 仕事 思想・哲学

欲をかきすぎると・・・

人の「欲」というのは厄介ですね。

もちろん、欲がないと生きる意欲が沸かないというのはあるのですが、欲をかきすぎると良いことないなと感じます。

今まさに、お客さん対応で、相手の「欲」の強さに参っているところです。。

欲って怖いなと心底思います。

 

自分自身の仕事でも確かに欲は常にあるのですが、できる限り「自分の持ち場を離れない」ようにしているつもりです。

どういうことかというと「わからないことに手を出さない」ということです。

一番失敗するパターンとしては、はっきりわからないけれど、儲かるかもしれないという状況です。

「わからない」ということは、知識も経験も不足していて、本来は不確定なはずなのに、楽観的な解釈をして見切り発車してしまうということです。

ギャンブルに似ていますね。

また、よくわからない投資話に乗るようなものかもしれないです。

 

個人的な見解でいくと、長年コツコツやって経験してきて、得たものを手掛かりに物事を進めていくことが最終的には一番うまくいくのかなと感じています。

また、リスクもとても少ないです。ただ、ものすごく時間は掛かりますが。

急がば回れというものですね。

ただ、人から見ると、簡単にやっているように見えるようで(本当は時間を掛けて習得したことですが)、結構他人の嫉妬の対象にもなるようです。

これはこれで本当に面倒です。これも相手の「欲」から来るものですね・・・。

努力もしないでできるわけないやんと思いますけどね・・・。

ホント怖い。

 

最後に、「欲」に関しての総括ですが、孔子の言葉に「過ぎたるは猶及ばざるが如し」というものがありますが、言葉の説明をするまでもなく、出来る限り足るを知り、一旦欲は脇に置いて、今を真剣に生きることを中心に考えたいなと思います。

ちょいビズ

筆者紹介
☆CHOIBIZ(ちょいビズ)
40代 自営業歴 約20年
ほとんど会社に雇われずに、ゆるく楽しく(時に苦しく・・)、自活してきました。
そんな経験をもとに、会社や組織に依存せずに独立した生き方をしたい方向けに仕事の考え方や学び・勉強に関することなど、個人的に考えたことを中心に書いています。9割9分役に立たない情報と思いますが・・。
哲学・歴史・美術を中心に人生の学び直し中。
海外一人旅や海外移住(3年半)も経験。
趣味:テニス
※ちょいビズとは「ちょっとしたビジネス」という意味の自作造語です。

-個人事業主・自営業, 仕事, 思想・哲学

© 2022 ちょいビズ