仕事

その仕事、誰かがやってくれるだろうを続けていくと・・・

仕事やプライベートで「誰かがやってくれるだろう」という他人事な事って案外多いのかなと思います。

個人的には、そういう時こそ、極力、率先して自分がやる方が良いのかなと思うんですよね(自分の状況を考慮に入れながら)・・・。

そうしていると、あちこちに色んなことを学ぶチャンスを得ることができると思うので。

ちょいビズ
ということで、今回は、「他人任せを続けていくとどうなるか」について考えてみました。

他人任せを続けていくとどうなるか

その時は楽だけど将来に困る場合も

人任せで、嫌なことから逃れるのはその時は楽ですが、後で苦労する場合も多々あるのかなと思います。

私も小さい頃、「嫌なことから逃げたら、後で後悔するよ!」と親に何度も言われたな~と思い出しました。

今思えば、その通りだな~と思います。実際にいろいろと後悔しました・・・。

嫌なことから逃げ続けていると、本来なら簡単にやれることでも、自分ではやったことがないので、ずっとできないままで、もし自分でやらなくてはならなくなった時に、やり方がわからなくて困ることもあるのかなと思います。

私が学生の頃などは、それまで嫌なことから逃げてばかりだったので、本当に自分で何もできなくて、他人と比較してはいつも凹んでいました。

これではいけないと、後から自分で何でもやるようになってから、ある程度の自信がつきましたが、それまでは自信は一切なかったですね。

そういう経験をしたので、やっぱり逃げてはいけないんだなと思いましたね。

信用されにくい→出世しにくいかも

それから、嫌なことを人にしれっと押し付けたり、逃れている人を見ると、普通「せこっ」と思いますよね。

そういう人は、いまいち人から信用を得られないのかなと思います。

信用を得られないということは、結局、その人には重要な仕事は回って来にくくなるわけで、出世とか、仕事の成功とは無縁になってしまうのかなと思います。

場合によっては、他人から煙たがられて、遠ざけられてしまう場合もあるかもしれないですね。

その時は嫌なことから逃げおおせても、結局は自分に跳ね返ってきてしまうのかなと思います。

過程を理解しないので本質が理解できない→仕事ができない

それから、何かを成すには、その前に踏むべき手順とか過程というのがあると思いますが、人任せな人は、その過程を理解しないで、結果しか見ないので、結果を出す人と同じような結果を導くことは難しいのかなと思います。

仕事の過程が理解できないので、重要な仕事には従事させられにくくなったり、小手先だけのテクニックに頼るだけに終始してしまい、良い結果を出すことが難しくなってしまうのかなと思います。

仕事を率先してやると・・・

個人的な意見ですが、その仕事がお金になろうが、なるまいが、多少面倒なことでも率先してやる方が良いのかなと思います。

その際、お金のことは特段、気にしなくても良いのかなと思います。

ぶっちゃけた話、それを長いことずっと続けていけば、多分、いつか収入も爆上がりするかもしれないです。。

だって、多くの人はそれをしないわけですし、更に、自分に色んな知識が増えたり、引き出しが増えたりして、どんどん上手に、簡単に物事をクリアすることができるようになるわけですから。

多分、周囲の中で、希少な人間になれる確率は高くなるだろうと思います。

収入のことはそれ以外の要素もあるので保証はしないですが、主体性を持って仕事をするということは、個人的にはとても大事なことかなと思います。

まとめ

仕事で「他人任せを続けていくとどうなるか」について考えてみました。

嫌なことから逃げたり、他人任せが続く場合は、残念ながら「それなり」で終わってしまう可能性も高くなってしまうのかなと思います。

反対に、主体的に考え、率先して仕事をする方が力も付くでしょうし、何より仕事も楽しくなるのかなと思います。

ちょいビズ

筆者紹介
☆CHOIBIZ(ちょいビズ)
40代 自営業歴 約20年
ほとんど会社に雇われずに、ゆるく楽しく(時に苦しく・・)、自活してきました。
そんな経験をもとに、会社や組織に依存せずに独立した生き方をしたい方向けに仕事の考え方や学び・勉強に関することなど、個人的に考えたことを中心に書いています。9割9分役に立たない情報と思いますが・・。
哲学・歴史・美術を中心に人生の学び直し中。
海外一人旅や海外移住(3年半)も経験。
趣味:テニス
※ちょいビズとは「ちょっとしたビジネス」という意味の自作造語です。

-仕事

© 2022 ちょいビズ