ちょいビズ『個人で稼ぐ』自営業・個人事業主・副業向けブログ

ちょいビズ

副業

トリプルワークを効率よくやるには?ポイントは「時間・距離・睡眠」の3つを意識して上手に稼ぐ

投稿日:

今回の記事はこんな人におすすめ

  • 仕事の掛け持ちをしたい人(ダブルワーク・トリプルワーク)
  • 副業を考えている人
  • パラレルキャリアを目指している人
ちょいビズ
こんにちは!『ちょいビズ』です。

トリプルワーク(3つの仕事を掛け持ち)をするとなるとかなり色んなことを考えないといけないですね。

私も昔、トリプルワークに近い働き方をしたことがあるので、大変さはわかります。

私は今、10年以上自営業をしていて、お店の運営から仕入れ、販売、集客、ブログの運営など、個人でいろんな仕事を手掛けているので、一人で同時にいろんな仕事をこなしています。だから掛け持ちの仕事の大変さはよくわかります。

今回は私の経験をもとに、掛け持ち仕事の「トリプルワーク」を効率よくやるために考えておきたいことを書いてみました。

今はパラレルキャリアと言って、本業以外に仕事を持つ人も増えましたが、そのような人にも読んでいただければと思います。

トリプルワークを無理なく続けるには?

【時間】は24時間しかない

まずは、人には「24時間」しか与えられていないという事実を深く認識しておく必要があります。

24時間を3で割ったら「8」になりますが、これを生活にあてはめたら、8:8:8(仕事:睡眠:家での生活)になります。

日本人の平均睡眠時間は6時間強ぐらいだそうなので、睡眠のところを「6」としてもいいと思います。

ということは、会社での仕事が8時間とすると、残りは16時間で、睡眠時間が6時間とすると、一日のうち約10時間が自由に使える時間ということですね。

ただ、ご飯を食べる時間も必要ですし、お風呂に入ったりする時間も必要ですから、使える時間はもっと短いと思っていいと思います。

私も独立する前は、ご飯を食べる間も惜しいくらいに働いていました。

実際、ほとんどテレビを観ることもありませんでしたし、今でもほとんどテレビを観ることはありません。

トリプルワークをする人はテレビを観たり、ゲームをする時間はないと思った方がいいです。それくらいの覚悟は必要ですね。

SNSで無駄なタイムラインを覗いている暇もないということです。

【距離】職場は家の近くがベター

トリプルワークで働くなら行動範囲をコンパクトにする方がいいです。

職場は家の近くの方がいいでしょうし、もし可能なら、ネットで完結できるような仕事の方がいいですね。そしたら家にいながらにして稼ぐことができますから。

ただ、そのような仕事は技術が必要だったり、競争が激しかったりするのも事実なので、そのあたりの競争をかいくぐって仕事ができるかどうかがカギです。

ちなみに、私も自分が運営しているお店は自宅から徒歩圏内ですし、仕事はネット販売が中心で、自宅に帰ってからブログを書く毎日なので、かなりコンパクトな働き方をしています。

ですから、皆さんもトリプルワークをするなら、職場の場所に関してはしっかり考えた方がいいです。

距離がありすぎて通勤がキツイ場合は続かないこともあるので注意が必要です。

ちょいビズ
そう言えば、私は学生時代、海外一人旅の資金を貯めるために、ショッピングモールで飲食店とその店の斜め向かいのお店の2店舗でアルバイトした経験があります(笑)めちゃくちゃ近くて効率が良かったです。こういう働き方もありですね。

【睡眠時間】は大事 お金よりも健康

トリプルワークする人は睡眠時間がなくなる可能性が高いです。

そうすると心配なのが「健康」の問題です。

若いならそれでも乗り越えられると思いますが、過信は禁物です。

私も昔20代の頃、副業を夜中遅くまでやって体を壊した経験があります。

お金も大事ですけど、やっぱり健康には変えられないですよ

できるだけ無理のないプランを立てて、キツイ時は休むようにした方がいいですね。

トリプルワークの仕事の向き合い方

仕事は「次」に繋がるものを選ぶ

トリプルワークをする人って、何らかの理由でお金が必要だから働く人がほとんどでしょうけど、できれば、その仕事が次に繋がるものを選ぶ方がいいと思います。

というのも、人生は長いので仕事を通して得た知識とか経験とかが将来にわたって活きる可能性があるからです。

「カネ目当て」の仕事でもいいんですけど、できればその仕事を通して自分が成長できるものを選ぶとよりいいかなと思います。

まあ、少しでも心の余裕があれば、そのようなことも頭の片隅に置いておくといいのかなと思います。

反対に、お金が欲しいからと言って、のちの人生に汚点を残すようなブラックな仕事は絶対にしない方がいいですよ。人生を台無しにしないように。

収支を見直す

正直、トリプルワークをする前に、収支を見直す必要もあるかもしれないです。

収支と言うのは「収入と支出」のことです。

入ってくるお金と出ていくお金のことです。

給料が安いから沢山働かなくてはならない人もいれば、借金の返済のために働かなくてはならない人もいると思います。それに結婚資金を貯めたい人とか、学費や子育て、留学資金のためなどいろんな理由でお金がいるのはわかります。

でも、その前に支出(出ていくお金)を見直した方が楽になる可能性もあります。

例えば、外出の際に自動販売機でジュースを買う人ならそれを止めて水筒にしたり、外食が多い人なら弁当にするだけで、お金が出ていく量は減ります。

スマホ代が高いなら格安スマホにするのも手です。

ひと月の支出をじっと眺めてみて、削減できるところは削減することも大事です。

毎日買う日用品などはクレジットカード決済やキャッシュレス決済などにして、上手にポイントを貯めることなども考えていた方がいいです。

小さいことですが案外バカにならないですよ。

ちょいビズ
入るお金の量を増やすのも大事ですけど、出ていくお金の量を調節することも考えておくといいと思います。

就職・転職で道を開く

正直、トリプルワークをするなら、就職や転職をした方がいい場合もあると思います。

今は人手不足の業界も多いですし、就職や転職しようと思えばできなくはないと思います。

それに、その方が「あっちで仕事、こっちで仕事」というような「こま切れ仕事」をするより一つの会社で働いた方が効率がいいですし、正社員になればボーナスも出るし、社会保険にも加入できるので、バイトを掛け持ちして苦労したり、副業で怪しい仕事に引っかかる心配もありません。

転職?副業?収入を増やすにはどっちがいい?あなたがどの道を進むべきかを一緒に整理してみましょう

今回の記事はこんな人におすすめ 転職すべきか、副業すべきかどちらにするかで悩んでいる人 今回のテーマは『転職?副業?どっち?あなたがどの道を進むべきかを一緒に整理してみましょう』です。 ちょいビズこん ...

続きを見る

まとめ

トリプルワークのおさらい

  • 時間は24時間しかない
  • 職場は家の近くがベター
  • 睡眠時間は大事 お金よりも健康

仕事を掛け持ちするのも大変なので中途半端な気持ちではやれないですね。

とにかく体をいたわりながら、頑張りましょう。

無理して体を壊すのは本末転倒ですよ。

あわせて読みたい


自営業の資金繰りの問題を解決して事業を継続する低リスクな方法

自営業の『資金繰り』って大変ですよね。 私も小さいながらも、10年以上個人事業を続けているので、痛いほどわかります。 独立当初は、少ない元手で右も左もわからずにがむしゃらにやってきましたが、ふと10年 ...


自営業のクレジットカードは1枚にまとめることが重要 個人事業主におすすめのカードとは?

ちょいビズこんにちは!『ちょいビズ』です。 今回のテーマは『クレジットカードは1枚にまとめる 個人事業主におすすめのカード』です。 最初から結論 事業用クレジットカードは1枚にまとめた方がいいですよ。 ...


「どんなときもwifi」外出先でもデータ通信制限なく使えるので契約してみた。感想や気になる点も。

ちょいビズこんにちは!ちょいビズです。 2019年7月に『どんなときもwifi』に契約しました。 どんなときもwifiというのは、株式会社グッド・ラックという会社が提供する「モバイルWiFi」です。 ...


個人事業主や自営業が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ちょいビズこんにちは!ちょいビズです。 私自身、自営業として仕事をして15年ほどになります。 個人で稼ぎ続けて生きるってなかなかタフなことですね。 自営業はただ稼ぐだけではなくて、資金繰りや時間の管理 ...

-副業

Copyright© ちょいビズ , 2019 All Rights Reserved.