個人事業主が『疲れた』と感じたら読む記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは『個人事業主が疲れたと感じたら読む記事』です。

私も10数年ほど個人事業主を続けています。

その間、色々と大変な時期もありました。

これからもあるかもしれません。

人生まさに山あり谷ありですね。

実際に個人で仕事をやっていると、途中疲れたり、

モチベーションがなかなか上がらないという時もあります。

ここでは個人事業主が『疲れた~』と思った時の対処方法について書いてみました。

個人事業主の疲れを回復させるためのヒント

疲れを回復させるためのヒント

  1. 休む
  2. 断捨離する
  3. 請負仕事以外の仕事をしてみる
  4. 他の仕事の可能性も考えてみる
  5. 趣味を見つける

1.休む

『疲れたら休む』。

個人で働くことが長くなると、疲れが溜まっている可能性もあります。

そんな時は思い切って休んで、英気を養うことも大事だろうと思います。

自営業の場合、休むとその日のお金が稼げない場合もありますが、

疲れたまま仕事をしてもいいパフォーマンスは発揮できません。

たまには思い切り羽根を伸ばすことも大事だろうと思います。

温泉に行ったり、車でドライブして美味しいものを食べたり。

いろんなことがあって煮詰まっている時は、

一度その場から離れてみると、案外知らない間に解決する場合もあります。

パソコンやスマホ仕事の肩こりが原因での疲れなら、以下もおすすめです。

パソコン作業の肩こり解消グッズ オムロンの低周波マッサージ器がおすすめ

2.断捨離する

仕事でもプライベートでも、いらないものは手放すことも大事です。

不要なものを処分してシンプルにした方が上手くいく場合が多いです。

例えば、要求ばかりで金払いの悪い取引先の仕事を請け負っているなら、

バッサリと止めてしまうのも一つの手です。

こちらが疲弊してしまう前にそれを手放すことも大事かもしれません。

もちろん、急に手放してしまって他に収入の当てがなくなるのは困るので、

手放す前に新たな販路を開拓しておくことは大事です。

また、物販をしている方なら、売れない商品を一気に処分して、

また新しい商品を販売した方が良いかもしれません。

手放すことで新しい空気を入れることも時には必要ですね。

実際に疲れたと思うのは、精神的に自分を追い詰めている可能性もあります。

例えば、やりたくない仕事があるのに、やらなければいけないと感じている等です。

そんな時は、いま感じている『負の感情』を手放すようにすることも大事だろうと思います。

また、部屋の整理整頓も断捨離と同様に大変重要です。

すっきりした環境で仕事をすれば自然と良い運が舞い込んでくるものです。

3.請負仕事以外の仕事をしてみる

もし請負仕事ばかりをされている方なら、

他にも自分でクリエイティブのことをやってみることも良いかもしれません。

私自身の場合はこのブログがそれにあたります。

常に同じこと・同じ仕事ばかりしていると、どうしても視野が狭くなりがちです。

日常に少しのスパイスを加えるには、クリエイティブなことをやることもオススメです。

一日のうちに20%ぐらいクリエイティブな部分を取り入れてみると良いかもしれません。

ブログを始める 初心者向けのヒントやコツ

4.他の仕事の可能性も考えてみる

今までやっていなかった部分にまで業務を少し広げてみるのもオススメです。

もしくは、全く違う分野の仕事をしてみるというのも、

本業にプラスになるかもしれません。

実際に本業で稼ぎが少なくなってきた場合、

ちょっとだけ手を広げるだけで息を吹き返すこともあります。

一つのことに固執して、他は全くやらないというスタンスでも良いですが、

変化の早い時代ですから、過去の成功体験は捨てて、

新しいことにチャレンジすることも大事なことかもしれません。

IT系・ゲーム系エンジニアの方なら、

フリーランスの立場でいながら、

会社に所属するというスタイルもおすすめです。

レバテックフリーランスなどのフリーランスエージェントに登録すれば、

仕事探しに苦労せずに済むので、気苦労が減りますね。

5.趣味を見つける

仕事が趣味という方も多いと思いますが、

他に趣味を持つこともおすすめです。

私自身もテニスが趣味で、

毎週2日は必ずテニスをすることにしています。

このルーチンが仕事にも相乗効果を生んでいると感じます。

仕事のことばかりを考えていると煮詰まることがあります。

また、視野も狭くなります。

そんな時に、ストレスを発散できる趣味があるのは正直大きいです。

趣味を通して仲間もできます。

スポーツの場合は、体力や精神力も鍛えられます。

それが仕事にも活きることもあります。

自営業は孤独 外の世界と繋がることのススメ

まとめ

個人事業主は自分一人で仕事をしなければならないので、

疲れることは確かにあります。

たまには休んで英気を養い、また次に向けて歩みを進めていくしかないですね。

また、過度に疲れないように仕事とプライベートのバランスを考えることも大事です。

また、お金と時間のバランスも大事。

個人事業主の時間の節約とお金の関係

いろんなことで上手にバランスを取りながら、

楽しく過ごせたら良いですね。

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク