ちょいビズ『個人で稼ぐ』自営業・個人事業主・副業向けブログ

ちょいビズ

個人事業主 独立・起業

自営業の節約生活 お金を大切にして長く仕事を続ける方法

更新日:

ちょいビズ
こんにちは!『ちょいビズ』です。

今回のテーマは、『自営業の節約生活 お金を大切にして生き残る方法』です。

私も、もともと個人事業主として小資本で仕事を始めたので、資金繰りは結構大変でした。

いつも自転車操業という感じでした。

そもそも自営業として生きるにはお金の知識がいるんですよね。

長くやってきて気がつきました。

ただサービスや商品を提供して対価を得るだけで済むものでもないんですよね自営業って。

自営業はサラリーマンとは違って定額のお金が毎月銀行口座に振り込まれるわけではないので、お金の使い方や扱い方が根本的にサラリーマンとは違います

確定申告をして税金などを払ったら、思ったほど手元にお金が残らないことだってありました。

苦労してきた分、お金を大事に使わなければという気持ちは強くなりました。

まだ仕事はこれからも続くので現在進行形ではありますが、これまでの経験から自然にできた自営業式節約方法でも披露してみます。

ちょいビズ
私も自営業(個人事業主)を始めて15年近く経ちました。正直、お金に関しては結構苦労しましたよ。。だからこそ、お金を大事に使うことを学びました。

自営業が節約できるところ

コーヒーやジュース代を節約する

仕事に出かける時などに飲むジュースやコーヒーはマジで無駄遣いです。

年間で計算してみると

150円の缶コーヒーを月に30本買ったら4,500円。

買わなかったら、年間54,000円の節約が可能になります。

ほんのひと手間ですが、随分節約できますよね。

一日に何本も買う方もおられるかもしれないですが、それは、正直かなりの無駄です。

私は仕事で外出する際は、必ず水筒を持参しています。

長い時間外出する場合は、水筒を2本持参することもあります。

けち臭い感じがしますが、節約効果は結構大きいですよ。

それに、実際、自動販売機に自分が飲みたい飲み物がない場合もありますし。

自分が飲みたいものを飲めるのが、水筒の良いところかなと思います。

また、ジュースは糖分が高いので、健康にもよくありませんしね。

余談ですが、私がコンビニでジュース類を買う時は、無糖のコーヒーか麦茶がほとんどです。

というか、水筒に入れていくのも、ほとんど麦茶か無糖コーヒー。。

案外ジュースってたくさん飲むとカロリーが高いので太る原因にもなるんですよね。

自販機とかコンビニで売っているカフェオレとか毎日飲んでいるとマジで太ります。

実際に私も以前は気にせずに加糖のコーヒーやジュースを結構飲んでいましたが、太るし健康に悪いので止めました。

暑い時は仕方ないですが、そんな時では極力麦茶かミネラルウォーターにしています。たまに疲れた時だけ砂糖入りの飲料を飲むようにしています。

ちょいビズ
ケチくさい感じですけど、人へのちょっとしたお礼などには、缶コーヒーを奢ったりはしますよ。お金の使い方にはメリハリが大切ですね。

クレジットカードを1枚にまとめてポイントを貯める

私も経験済みなのですが、クレジットカードを何枚も持っていると、ポイントやマイルが分散されて貯まりにくくなります。

それに何よりお金の管理(キャッシュフローの把握)が大変になります。

今月はどこからいくらお金が落ちるのかの把握が難しくなるんですよね。

確定申告の際も支払い明細が分散していると、後で集計するのが面倒です。

私も仕事用のクレジットカードを何枚も持っていましたが、確定申告の際に、あちこちから明細を引っ張ってきて超めんどうでした。

クレジットカードは正直一つの会社で統一した方が断然楽です。

お金のことに限らず、不要なものは断捨離して、すっきりシンプルにすることがとても大事です。

それから、クレジットカードを統一することの大きなメリットが、「ポイントやマイルが貯まること」。

これは本当にバカになりません。

自営業をしていると、備品を買ったり、ガソリンを入れたり、送料を払ったりと色んな経費がかかります。

それらの経費を全てクレジットカード払いにすれば、かなりポイントが貯まるので圧倒的におすすめです。

クレジットカードを上手に活用すればかなりお得ですよ。特に楽天カードがおすすめです。理由は以下のページに書いています。

自営業のクレジットカードは1枚にまとめることが重要 個人事業主におすすめのカードとは?

ちょいビズこんにちは!『ちょいビズ』です。 今回のテーマは『クレジットカードは1枚にまとめる 個人事業主におすすめのカード』です。 最初から結論 事業用クレジットカードは1枚にまとめた方がいいですよ。 ...

続きを見る

価格を徹底的に比較して少しでも安く買う

何か商品を買う際は、価格を徹底比較したいところです。

品質と価格のバランスは良いか、ネットで買う場合は送料は必要かなどを徹底的に調べます。

そもそも、本当にそれを買う必要があるのかどうかも、真剣に吟味した方がいいですね。

お金があるとツイツイいらないものまで買ってしまいそうになりますが、それもぐっと我慢します。

仕事の備品も、新品である必要がない場合は、リサイクルショップで購入します。

とにかく商品の価格にはシビアになった方がいいですマジで。

お金を使うのは簡単だけれども、お金を稼ぐのはとても大変だということを身に染みて実感しています。

それから、買おうとしているものが、経理上の経費になるかどうかもポイントです。

仕入れの金額を下げる

原価率というのがありますが、原価を下げて、適正な価格で売らないと、どんな商品やサービスでも、利益が上がりません。

梱包資材を安く仕入れたり、仕入れ値を下げて、極力費用が掛からないように心を鬼にする必要があります。

車の購入も費用対効果を考える

個人事業主や自営業の場合は、自家用車兼、商用車という場合が多いと思います。

サラリーマンですと、家族とお出かけなどを意識して車を買う方が多いと思います。

でも、自営業の場合は、車を仕事に使う場合も多いと思います。

お客さんと打ち合わせするだけなら、軽自動車やコンパクトカーで良いと思います。

荷物を載せることが多い仕事の場合は、少し大きめの車がいるでしょう。

仕事の用途に合わせて車を買うのはもちろんですが、その効果についてもよく考えた方が良いと思います。

仕事で車をガンガン使って、車代もすぐにペイ出来て、すぐに利益が上がるなら、それに見合った車を買うべきですし、反対に、あまり車が必要でない場合は、比較的安い車で良いのではないでしょうか。

車を持つのをやめて、シェアリングサービスやレンタカーを借りるというのもいいと思います。

車好きの人ならご自分の好きなものを買えば良いと思いますが、別にこだわりがないなら、費用対効果を十分意識して購入した方が良いように思いますね。

ちょいビズ
私も費用対効果をめちゃめちゃ考えて調べに調べて今の車を購入しましたよ。

そのお金は次のお金を生むかを考える

商売ですから、最終的にはそのお金を使うことで、新しくお金を生むかどうかを意識することが大事だと思います。

商売をしているからには、その点を深く意識した方がいいのかなと思います。ボランティアじゃないからですね。

そうじゃないと、決して多くない資金で、長い間食べていくことは難しいです。

もちろん余暇は大切ですし、遊びにぱ~っとお金を使うこともたまにはあっていいと思います。

ただ、それ以外の時は、できるだけ質素に、また堅実にお金を使うことが大事なのかなと思います。

まとめ

所得がそんなに高くなくても色々と工夫すれば何とかなるものです。

実際に私もそんな感じで何とか暮らしてきましたから。

むしろ、所得が増えてくればくるほど、浪費が増えて手元にお金が残らないことがよくあります。

いくら稼いでも稼いだ分、税金がかかることを忘れちゃいけません。

人間どうしても調子の良い時は、気が大きくなって、自分に甘くなるんですよね。私もそんな時期が一瞬だけありました(笑)

自営業としては、いい時も悪い時も淡々と日々の暮らしをするのが一番良いのではないでしょうか。

それが結局、長く自営業として生き残る秘訣なのかなと思います。

あわせて読みたい


自営業の資金繰りの問題を解決して事業を継続する低リスクな方法

自営業の『資金繰り』って大変ですよね。 私も小さいながらも、10年以上個人事業を続けているので、痛いほどわかります。 独立当初は、少ない元手で右も左もわからずにがむしゃらにやってきましたが、ふと10年 ...


自営業のクレジットカードは1枚にまとめることが重要 個人事業主におすすめのカードとは?

ちょいビズこんにちは!『ちょいビズ』です。 今回のテーマは『クレジットカードは1枚にまとめる 個人事業主におすすめのカード』です。 最初から結論 事業用クレジットカードは1枚にまとめた方がいいですよ。 ...


「どんなときもwifi」外出先でもデータ通信制限なく使えるので契約してみた。感想や気になる点も。

ちょいビズこんにちは!ちょいビズです。 2019年7月に『どんなときもwifi』に契約しました。 どんなときもwifiというのは、株式会社グッド・ラックという会社が提供する「モバイルWiFi」です。 ...


個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ちょいビズこんにちは!ちょいビズです。 私自身、自営業として仕事をして15年ほどになります。 個人で稼ぎ続けて生きるってなかなかタフなことですね。 自営業はただ稼ぐだけではなくて、資金繰りや時間の管理 ...

-個人事業主, 独立・起業

Copyright© ちょいビズ , 2019 All Rights Reserved.