個人事業主・自営業 仕事

商売と心の機微

ちょいビズ
どうも。今日、行きつけの地元の小さなスーパーで桜餅をおやつに買ったら、何と消費期限切れで、しかもカビが生えていて、それを知らずに一つ食べてしまった者です。。。

更新の間がしばらく空きましたが、元気に過ごしております。

お腹の調子も今のところ何ともなさそうです・・・。

ちょいビズ
と言うことで、今回は「商売と心の関係」について考えようかと思います。

商売と心の関係

商売は人の心と密接に関わっている・・・と思う

個人的には、商売と人の心は切っても切れないのかなと思っています。

人って思った以上に感情で物事を判断しているのかなと感じることが多々あります。

例えば、先述の通り、今日、私は不覚にもカビの生えた桜餅を食べてしまったわけですが、スーパーに電話したら、責任者の方がすぐに家に来てくれて、代金の返金と、お詫びの品をくれました。

自分としては、怒ったというより、カビの生えたものを食べてしまったショックが大きくて、すぐにお店に電話したのですが、責任者の方がすぐに駆け付けてくれたのは良かったと感じています。

今回のことで、そのスーパーの評価が下がったかというと、そんなことはなくて(もちろん、食品を選び際には気を付けようと思いましたが)、むしろ誠実さを感じたので、今後も利用を減らすということはないかなと思います。

このお店は第三者(小さな事業者)の品物も取り扱っているので、致し方ない部分もあるのかなと感じました。どちらかと言うと、商品を提供した側の責任のような気がします。

今回食べた桜餅もそのような小さな事業者が作って販売しているものでした。

反対に二度と関わりたくないと思うこと

反対に、商売で二度と関わりたくないなと感じることもあります。

私自身、ネットを利用して、長年BtoCの商売をやっていますが、先日初めてネットに悪い評価が付いてしまいました。

何か、虫の知らせというか、この人はちょっと怪しいかも・・と感じていたのですが、私の直観がビンゴでした。

タイミングとか、名前を見て何かちょっとな~と感じました。

顔を見たこともないですし、どんな方かも推測でしかないですが、最初から何か不安だったんですよね。

その方のネットの評価を見ると軒並み悪くて、やっぱりなと納得しました。

どうも、同業者のようでした。

何のコミュニケーションもなく、一方的にネットへ悪い評価をするのって怖いなと感じますね。

実際に本当に自分の責任なのか?と感じる内容でしたし。。難癖付けたいだけのような・・・。本人の人生や日常に不満があるのか・・・。嫉妬なのか。

でも反論するのは良くないし、多分このような相手は逆なでするといけないと思い、こちらが一方的に謝罪しました。

ある意味、泣き寝入りですね。

私はいつでもコミュニケーションを取る気持ちはあるんですけどね。相手がそうじゃない場合は、ホント難しいですね。

このような相手は極力遠ざけたいところですが、どうしても不特定多数の人と関わるので、そのようなことは避けて通れないこともあるのかもしれないですね。

商売には色んな思惑が渦巻いている

商売には色んな思惑が渦巻いているのかなと思います。

商売が簡単ではないという理由は、実際そこにあるんじゃないかと思います。

お客さんの気持ち、自分の気持ち、他の業者の気持ち、従業員の気持ち、取引先の気持ち等々。

それぞれの利害や思惑、考え方、感じ方等が色々あるのが商売なのかなと最近特に感じています。

私の場合は、できるだけ利害や人の思惑が複雑にならないように気を付けています。

でないと、一つ一つ向き合っていくと、精神的に辛くなるばかりで、それに実入りも少なければ、何のためにやっているかわからないですよね。

トラブルも出来る限り回避したいですし。

そう考えると、商売はシンプルにするのが良いのかなと個人的には感じています。

それから、ある意味、商売をするには人の心のことも学んでおくことが大事なのかなとも感じます。

まとめ

ちょいビズ
今回は「商売と心の関係」について考えてみました。

商品の質とか、サービスの質が高いのはもちろん大事なことですが、それと同等ぐらいに人の心と向き合うことが商売には欠かせことなのかなと個人的には思います。

ちょいビズ

筆者紹介
☆CHOIBIZ(ちょいビズ)
40代 自営業歴 約20年
ほとんど会社に雇われずに、ゆるく楽しく(時に苦しく・・)、自活してきました。
そんな経験をもとに、会社や組織に依存せずに独立した生き方をしたい方向けに仕事の考え方や学び・勉強に関することなど、個人的に考えたことを中心に書いています。9割9分役に立たない情報と思いますが・・。
哲学・歴史・美術を中心に人生の学び直し中。
海外一人旅や海外移住(3年半)も経験。
趣味:テニス
※ちょいビズとは「ちょっとしたビジネス」という意味の自作造語です。

-個人事業主・自営業, 仕事

© 2022 ちょいビズ