在宅ワークのメリットと必要な能力や考え方 近未来の働き方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

在宅ワークのメリットと必要な能力や考え方』について考えてみます。

私自身、在宅ワーク歴は10年以上になりました。

実際には週の半分程度を家で仕事しています。

仕事は複数しており、ネットの通販、

ホームページの制作、コンテンツ制作などです。

今後の社会はますます、

副業もしくは複業や在宅での仕事が一般的になります。

約20年後(2035年頃)の社会は、

私のような働き方をする人が大半を占めると予想されています。

私は自営業として在宅仕事をしていますが、

一般企業も徐々に在宅勤務へシフトしていくと考えられます。

厚生労働省に『働き方の未来2035』というものがあります。

近未来は、まさに今私がやっているような場所を選ばない働き方を、

多くの方が普通に行っている社会となる可能性が非常に高いです。

そこで、これまで私が経験して感じる在宅仕事のメリットや、

皆様が在宅で仕事をするために必要な能力や考え方などについて詳しく書いてみたいと思います。

在宅ワークのメリット

在宅で仕事をすることのメリットは、

何と言っても、時間的・空間的な制約を受けないということです。

  • 通勤時間がない。
  • 子供の近くにいられるので育児に力を注力できる。
  • 自由な時間を持ちやすい。
  • 家事にも参加しやすい。
  • 自分らしい生き方ができる。
  • ストレスが少ない。
  • 趣味の時間を持ちやすい。

在宅ワークでは、上記のようなメリットが享受できます。

特に、企業に求められているのは、育児中のママの在宅テレワークではないでしょうか。

会社に行かずとも、在宅で仕事をしても給料を得られますし、

その間、育児ができるのは大変ありがたいことであります。

これまで育児のために仕事を諦めていた女性が、

子育てをしながらでも定期的な収入を得られるのは本当に助かることだと思います。

私自身も在宅ワーカーなので、子育てに関しては会社員の方よりも断然参加がやりやすいです。

また、在宅で高齢者を介護をしなければいけない方にも、在宅ワークは非常に助かります。

ただし、在宅での仕事はバラ色のような生き方に見えますが、

それを実現するには、様々な壁も確かに存在します。

  • 安定して収入を得られるかどうか(歩合給や出来高制?)。
  • 自分で時間を管理できるかどうか。
  • 技術や知識が備わっているかどうか。
  • 会社よりも自己責任を強いられる。
  • 税金や社会保障の問題。

以下は在宅ワークを行う上で特に必要な能力です。

スキルや知識が必要

簡単に在宅ワークと言っても仕事によって必要なスキルや知識は様々です。

時間や場所を選ばないで働くための能力を高める必要があります。

また、年々IoTやAIは進化していきますので、

それに応じて自分自身もニーズに変化していかなくてはなりません。

そういう意味では、たえず自分を変化に対応させる能力も必要なのかもしれません。

稼ぐ能力

技術や知識があるだけでは仕事は舞い込んできません。

社会のニーズを汲んだ上で、

適切な場所に告知・営業して仕事を取る必要があります。

ある意味『稼ぐ力』も必要です。

情報リテラシーを学ぶ

インターネットを利用すれば、誰にでも様々な情報に触れることはできますが、

その情報をどう扱うかということがとても大切です。

自分自身が情報を発信する際も、その情報がどんな影響を及ぼすかについても考えておかなければなりません。

また、一般企業の在宅テレワークとして働くなら、

情報漏洩などの問題にも対処しておかなくてはなりません。

自己管理能力

在宅で仕事をするには自己管理能力も問われます。

人が見ていないということで、甘えも出ます。

自分を律する能力も必要です。

まとめ

在宅ワークは本当に良い働き方だと思います。

20世紀ではこのような働き方はできませんでした。

でも今なら可能です。

すべての人にオススメしたいところです。

ただし、上記のように、多くの人が在宅での仕事を実現することは一筋縄ではいきません。

在宅ワークをしたいけれど現状では難しい方におすすめしたいことは以下のことです。

  1. 在宅ワークに必要な能力を高めること。
  2. 情報リテラシーを学ぶこと。

この2点に絞って将来を見据えると良いのかなと思います。

すぐには難しくても、段々と環境整備されれば、

自分の能力を在宅で発揮できる時が来るかもしれません。

また、ご自身で副業などをやることもおすすめです。

ご参考まで。

これまで書いた記事をカテゴリー毎にまとめて探しやすくしています。こちらもどうぞ♪
在宅仕事 在宅ワークを始める・やり方や成功の秘訣

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク