起業に必要な能力やスキルって何?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回は、

起業に必要な能力やスキルって何?』と題して書いてみたいと思います。

個人的には起業して15年近くになりますが、

自分自身の何か特別な能力があるか?と言われれば疑問です。

資格に関しては、士業の方や、仕事に従事するにあたって国から求められている資格なら必須でしょう。

そうでなければ実は別にいらないのでは?とも思います。

私の場合は、自分の仕事に必要なことに関しては常に学んできました。

でも、特に資格などは何も持っていません。

別に特別な能力がないですが15年くらい続けています。

しかも文系。

そこで、今回は資格ではなく、

起業としてどんなことが実際に必要なのか?について考えてみました。

起業に必要な能力やスキル

以下は『しがない個人事業主』の私が思う起業に必要かな?

と思う能力やスキルです。

  1. 行動力・実行力
  2. お金の管理能力
  3. 自己管理能力
  4. 人に嫌われない能力
  5. 学ぶ力
  6. 考える力
  7. 諦めない力
  8. 人脈力
  9. ニーズを掴む力

1.行動力・実行力

一つはやはり行動力かなと思います。

どうしようかああしようか?と悩んでいては何も始まりません。

動きながら実際に物事を進めていく力は必須だと思います。

常に一歩前に進む勇気や実行力は欠かせないように思います。

2.お金の管理能力

お金を稼いでも湯水の如く使いまくってしまっては何も残りません。

キャッシュフローを意識して手元にどれくらいお金があって、

どれくらいの費用が発生しどれくらいの利益が出ているか。

数字を真剣に追っかけることが必須のように思います。

3.自己管理能力

儲かったからと言って高い買い物をしたり、

遊び呆けていると売上が低迷したり、

事業が思うように回らなくなる恐れもあります。

それに自分で事業を始めた場合は他に誰も管理してくれる人がいません。

自分を自分で管理しないといけないです。

食生活にも気をつけながら、適度な運動をして健康を保つのも自己管理の一つだろうと思います。

4.人に嫌われない能力

意外にこれも大切なように思います。

サラリーマンでも同じことが言えると思いますが、

周囲を味方につけることこそが事業をうまく回すコツかもしれないです。

5.学ぶ力

自分で起業・開業した場合、サラリーマン時代に比べてもやることが非常に多くあります。

会計、雑務、パソコン、打ち合わせ、営業など。

何でも自分でやらなければいけないので、

ある程度幅広い知識が必要になります。

そのため、本を読んだり人から学んだりする気持ちは、

常に持ち続けた方が良いのかなと個人的には思います。

6.考える力

一時的に事業が良くても、残念ながら悪い時も実際にあるんですよね。

そんな時にどのようにして修正するかを考えるというのも仕事のひとつ。

それに、どのようにしてアイデアを具現化するかなど、様々なことを常に考えるので頭が休んでいる時間が少ないように思います。

それに誰も何が儲かるかなんか教えてくれないので、

自分で考えて行動する力も必要なのかなと思います。

7.諦めない力

事業をしていると大きな壁が立ち塞がることがあります。

そんな時に簡単に諦める人とそうでない人とでは大きな差が広がるように思います。

『絶対に諦めない』という姿勢で望めば、

急に状況が好転することがあるように感じます。

諦めるのは簡単です。

諦めたらせっかくできたかもしれないことに後悔してしまいそうです。

8.人脈力

人の繋がりを意識した方が事業はうまく回るように思います。

と言いつつ、私個人的にはあんまり『人脈』という言葉自体は好きではないです。

誰とでも繋がればそれでいいのかよ?という気持ちがあります。

特に大事なのは信頼できる人じゃないでしょうか。

特に一度名刺交換したぐらいでは、その人のことなんてわからないものです。

パートナーシップを結ぶには、信頼性が醸成されていないと難しいように感じます。

起業時にパートナーが必要かどうかについても書きました。参考にどうぞ。

起業にはビジネスパートナーは必要か?

9.ニーズを掴む力

起業当初は『好きなこと』をしたいと考える人が多いと思います。

好きなことに需要があれば良いですが、需要がなければ悲惨です。

ひたすら好きなことをするだけなら、

別に起業をする必要もないんじゃないか?とも思います。

仕事として成り立たせるには、

きちんと収益性のあるニーズのある仕事を選ぶべきなのかなと思います。

といいつつ、個人的には好きなことを仕事にすべきだと思っているので、矛盾しているようですが、ニーズがあり且つ楽しいことをやるのが一番なのかなと思います。

楽しい方が良いよねってことで起業と楽しさについて以下に書きました。

独立・起業は楽しいを中心に考える方が良い

まとめ

超個人的な起業に関して必要な能力について書かせて頂きました。

以下はそのおさらいです。

  1. 行動力・実行力
  2. お金の管理能力
  3. 自己管理能力
  4. 人に嫌われない能力
  5. 学ぶ力
  6. 考える力
  7. 諦めない力
  8. 人脈力
  9. ニーズを掴む力

技術的なことで言えば、ITに関する知識も今は必要でしょう。

でも、やっぱりこれまでやってきて、

上記のようなことが一番大事だったかな~と思います。

また、仕事をする上で『自分の強み』なども突き詰めて考えてみることも大事なことなのかなと思います。

それがないとどこで勝負すべきかが見えてこないです。

実は普段何気なくやっていることが強みだったりすることがあります。

強みは周囲の人に聞いてみると良いと思います。

ビジネスアイデアに関しては以下を参考になさって下さい。

ビジネスアイデアが煮詰まったら他人に話してブラッシュアップする

性格診断 あなたに最適な起業のタイプは?
起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク