初めて小規模事業者持続化補助金の申請・失敗して感じたこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

初めて小規模事業者持続化補助金の申請を感じたこと』です。

先日、地元の商工会経由で、

小規模事業者持続化補助金の申請を行いました。

結果は見事に不採択(不合格)となりました。

しかし、今回初めて補助金に申請して失敗はしたものの、

得るものもありました。

以下は、今回の申請で学んだことについて書きました。

小規模事業者持続化補助金申請の失敗

今回、申請に失敗した個人的な理由は多分以下のようなことだろうと思います。

  1. 小規模事業者持続化補助金の趣旨を理解していなかった
  2. 補助金を使わなきゃ損という考えが先にあった
  3. 実は自分の業態に補助金はほとんど必要がない

1.『小規模事業者持続化補助金』の趣旨を理解していなかった

そもそも、『小規模事業者持続化補助金』について不理解でした。

何のための補助金なのかを知らなかったのが敗因の一つです。

小規模事業者のための、『事業全般』の補助金という風に捉えていました。

しかし、実際にはそうではないようでした。

補助金の申請作業を進めていくうちにわかったのが、

趣旨は、簡単に言えば、その補助金を利用して、集客アップ・売上高の増加を目的とする補助金だったわけです。

正直なところ、私には集客のための補助金はさしあたって必要がありません。

申請しながらも、どうもしっくりこないなと感じていました。

そんな気持ちで申請したものですから、

当然の結果といえば当然の結果ですね。

2.補助金を使わなきゃ損という考えが先にあった

せっかく商工会に入っているので、

補助金を使わないと損だという『いやらしい』考えがあったのも事実です。

しかし、商工会の方と話をしていると、

段々私の考えが随分甘かったという点に気がつきました。

使途をしっかりと決めた上での申請なら良かったのですが、

後付け感満載だったので、審査される方には全然響かなかったのかなとも思います。

商工会の担当者の方には単に迷惑を掛けただけに終わってしまいました。

3.実は自分の業態に補助金はほとんど必要がない

今回の補助金を活かせる場面が自分には少ないように感じました。

補助金の主目的である『集客アップ・売上増加』。

自分の力でどうにかなっているため、

私としては広告費などをあらためて使う必要性をあまり感じていませんでした。

それよりも、仕事に使う備品などを買うのに使いたいなと思っていました。

今回の補助金の対象とは随分ずれていたようです。

私としては、本当はもう少し事業に自由に使えるお金があれば、

間接的に売上アップも図れるだろうと思うのですが、

このように補助金の使い道に規制があると、

どうも使いにくくて仕方がないというのが今回初めて申請して感じた感想です。

自営業をしていると、これがあると助かるのにな~というもの(例えばソフトウェア等)が案外沢山あります。

しかし、そのようなものは補助金の対象外です。

何かちょっと自分が使いたいお金とは違うなという感じもしました。

もう少し『業務の効率化』や『生産性向上』に補助金が回せないものかと感じました。

まとめ

今回は『小規模事業者持続化補助金』の失敗談を書いてみました。

正直なところ、ショックは全然受けておらず、

むしろ今回は不採択で良かったなと感じています。

(担当者の方には申し訳ないですが・・・)。

というのも、もし万が一採択されていたら、

逆にムリにでも使わないといけなくなりますからね・・・。

私のようなものに今回の補助金は宝の持ち腐れのように感じました。

それよりも、もう少しきちんと事業計画を立てて、

低金利で融通の効く資金を借りる方がまだ良いのかなとも思いました。

もし、目的が集客などという風に明確な方なら、

『小規模事業者持続化補助金』はかなり有効だと思います。

しかし反対に、目的が不明確な方なら補助金は見送っても良いのかなと思いました。

(追記:その後、補欠で合格しました。)

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク