自営業の苦労は大体みんな同じ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。 無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

自営業の苦労は大体みんな同じ』です。

先日、異業種の自営業の方と話をしていて感じたのが、

みんな悩みは同じだな~と感じました。

以下ではその内容についてまとめました。

自営業の苦労いろいろ

  1. 集客の苦労
  2. 顧客対応の苦労
  3. 商品選定の苦労
  4. 資金繰りの苦労
  5. 時間作りの苦労

1.集客の苦労

まずは、『集客』。

お客さんがいないと商売は当然ながら始まりません。

皆さん、いろんな集客方法でお客さんを見つけているようです。

中でもインターネットを活用した集客については、

費用が少くて済むので、あれこれ頑張って活用しているようです。

内容としては、ホームページ、ブログ、フェイスブック、

ツイッター、インスタグラムなど。

また、インターネットの広告などを活用したり、

物販では、アマゾン、楽天市場や、

ヤフーショッピングなどのショッピングモールの活用、

オークション・フリマサイトのヤフオクやメルカリの活用などですね。

2.顧客対応の苦労

また、商売をしていると、色んなお客さんに出会い、

いろんなニーズに対応することになります。

実際、ニーズに対応することに苦慮することも大変多いです。

顧客対応に苦労しないためには、

できるだけ仕事を定型化して、

その苦労を少しでも低減する方法を考えることも大事なことです。

3.商品選定の苦労

商品やサービスを提供する際に、

どんな客層に、どんな商品を、

どのようなアプローチで販売していくかについては

いつも苦慮する点です。

顧客ニーズにピタリとハマる商品を見つけるまで、

少しずつ試しながら、段々その精度を高めることが大切です。

4.資金繰りの苦労

自営業にとって、

資金繰りやお金のことは、

考えないで済まされる話ではありません。

商売をしているのですから、

利益がどれくらい出て、

その一部を生活費に充てて、

それ以外のお金をまた仕事に回す。

その繰り返しです。

うまくいっている時は良いのですが、

人生と連動するように仕事にも波があります。

そこで一喜一憂することなく、

前を向いて壁を乗り越える力が必要になります。

自営業にとって『お金をコンスタントに稼ぐこと』

がもっともタフなこと言えると思います。

5.時間作りの苦労

『時間』。

これも捻出するのに大変苦労します。

家族を持って、子育てなどしていると、

時間がだんだん足りなくなってきます。

仕事時間の捻出には本当に苦労します。

仕事しないとお金は稼げませんから、

すき間時間を見つけて、

すかさず仕事を進めるということをしないと、

ジリ貧になってしまいます。

まとめ

自営業には色んな越えなければならないことが多いですが、

自分で人生を切り開くという点においては、

会社員では体験しえない人生の醍醐味を味わえると思います。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク