自営業は自己管理能力が必要

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは『自営業と自己管理』について考えてみました。

自営業と自己管理能力

私は個人事業主として、仕事を10年以上やっています。

人に雇われているわけではないので、

甘えだとか、気の緩みみたいなものも確かにありますね。

それでも、食っていけないといけないので、

毎月、ある程度の収入の確保は必要です。

自営業の人は、正直、自己管理能力がないと継続することは厳しいです。

というのも、会社と違い、自営業は、誰にも拘束されません。

毎日が日曜日のような錯覚を覚えることもあります。

でも、仕事しなければお金が入ってこないわけですから、

休んでも後で苦しむのは自分です。

もし、今は状況が良くて、お金をたくさん稼いでいたとしても、

来年、再来年どうなるかなんてわかりません。

下手したら、来月どうなるかもわかりませんからね。

実際に私もそういう経験をしたこともあります。

ですので、その時が良かろうが、悪かろうが、

淡々と目の前の仕事に打ち込むということが実は一番大事なことだったりします。

自営業の怠け心・甘えへの対策

誰にでも怠け心はあると思います。

ここでは、これまでの私の経験も含めて対策を考えてみました。

お金

もし事業がうまくいって、急に羽振りが良くなったら、

気が大きくなって、散財しないとも限りません。

普段なら買わないものまで、

今月は稼いだからいいや。使っちゃえ~。

と無駄遣いしてしまう恐れがあります。

でも、稼いだ所得を元に、

翌年に税金を払わなければいけないので、

その税金をきちんと確保しておかないと痛い目に遭います。

お金ってそんなに実は残らないんですよね。

(例)

漫画家のマンガが大当たりして、その年に、たくさんの印税を得ます。

しかし翌年、納税額が大幅に増えたため、

税金を納められなくて大変な目にあったという話。

上の例なんかは、実際に個人事業主でも十分にあり得る話です。

(対策)

『お金を稼いでも、ガッチリとガードして、必要以上に使わない。』

『翌年の確定申告のために余計にお金は貯蓄しておく。』

個人事業主の確定申告と控除

時間

個人事業主には、出勤時間がない場合も多いので、

労働時間を疎かにしがちなこともあるように思います。

でも、『時は金なり』とも言いますし、

仕事の質を求めるなら、ある程度、

仕事に時間をかけなければなりません。

短い時間働いて、たくさん儲けられるような、

濡れ手で粟(ぬれてであわ)の商売はなかなかないです。

(対策)

早寝早起きをする。

私も出来る限り、早寝早起きを心がけています。

早起きすれば、仕事も早く片付きますし、

それだけ家のことや、育児、趣味にまで時間を使うことができます。

実は、自営業は上手にやれば、ワーク・ライフ・バランスを取りやすい仕事の形態でもあります。

休日

自営業の人は、ある意味、幾らでも働こうと思えば働ける人でもあります。

私の知る人で、土日関係なく毎日働いている人も確かにいます。

どれくらい稼いでいるかは知りません。

仕事が好きならそれでもいいですが、

私は正直そんな働き方は嫌ですね・・・。

(対策)

私の場合は、どちらかと言うと、

『オン』と『オフ』をきちんと分けていて、

土日もしくは、日曜日だけは必ず休むようにしています。

それに、夜中遅くまで働くこともありません。

もう40歳も過ぎているので、そんな働き方は正直無理です。

若い頃ならできましたが。

商売としては、粗利を上げることで、

利益を大きくすることができるので、

その分、時間を短縮することが可能です。

もし、時間がないと困っているなら、

利幅を何とか増やせるような方策を考えていかないといけないですね。

そうでないとジリ貧になってしまいます。

『働けど働けど我が暮らし楽にならず』というやつですね。

食事

客商売の場合は、どうしても外食が多くなるかもしれません。

また、接待などで夜遅くなることもあるかもしれないですね。

そうなると、食生活が乱れて、体調を崩してしまいかねません。

(対策)

  • 炭水化物などを減らして、野菜が摂れる定食屋に行く。
  • 意識してお酒の量を減らす。

食事のバランスは気をつけましょう。

体調管理

会社に所属していれば、毎年、『健康診断』を受ける機会があります。

でも、残念ながら、自営業はなかなかそこまでやらない方も多いようです。

でも、年は誰でも取るんですよね。

いつ病気するかわかりません。

仕事に明け暮れていると、

どうしても自分の健康のことを後回しにしがちです。

後回しのつけを払わないように、

やはり毎年健康診断を受けた方が良いと思います。

自治体等がやっている健康診断は値段も安いので、

注意して見られると良いと思います。

早めに自分の健康状態を把握しておいた方が良いですね。

また、運動をして、心身のバランスを整えることも、

仕事やプライベートの上でも大切だと思います。

スポーツすることは一押しです。

まとめ

自己管理というのは、正直、結構難しいものです。

私も含めて、大体人は『自分大好き』ですからね。

しかし、特に、誰にも指図されない自営業だからこそ、

自分を律して取り組まないといけないことですね。

個人的には、10年やってきて、自営業を続けるには、

この『自己管理能力』と『コツコツと積み上げる意識

ということがとても大切な能力ではないかと感じています。

自営業の将来への不安と9つの対策

 

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク