副業も専門性があった方がベター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。
無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは『副業は専門性があった方がベター』です。

副業と言えども、仕事は仕事。

色んな副業を転々と続けるくらいなら、

副業とは言え、専門性を持って仕事をする方が良いように思います。

以下はその理由です。

副業にも専門性があった方が良い理由

  1. 軸がぶれない
  2. 仕事が入りやすい
  3. ルーチン化しやすい
  4. 専門分野のことを更に詳しくなる

1.軸がぶれない

軸がぶれないというのは大事なことだと思います。

あるプロジェクトや仕事が終わったら、

また新しいことをするというように繰り返していると、

専門的な知識や経験が上積みしにくいです。

常に新しいことを学ぶのは楽しいかもしれないですが、

やっぱりそれを続けるのはシンドいと思います。

ですから、ある一定の方向性を持っておいた方が、

知識や経験が積み上げやすいということはあります。

自分は『この道でやる』というものを持っていれば、

自分の中で仕事の指針ができて、

目標も立てやすいです。

2.仕事が入りやすい

専門性の高い仕事をしていれば、

副業とは言え、『あの人に頼めば何とかしてくれる』

と思われるようになります。

そうすると、仕事の依頼が増えるようになります。

何でもやりますでも良いのですが、

それだと、この人は一体何が得意なんだろう?と思われて、

依頼する側も、仕事の依頼を躊躇してしまいます。

できれば、専門分野を磨いて、

欲しい仕事の依頼が増えるように心がけたいものです。

3.ルーチン化しやすい

仕事が専門化すると、ルーチン化しやすくなります。

ルーチン化というのは、仕事をパターン化するというようなイメージです。

専門化することで、作業の手間が省けて、

より効果的に仕事をすることができるようになります。

毎回違う仕事をすると、こうはいきません。

4.専門分野のことを更に詳しくなる

仕事を通して、更に専門分野のことが詳しくなれます。

そうすると、益々専門性が高まり、

より深くて濃い仕事をすることができるようになります。

仕事の単価も高くなる可能性も高まります。

まとめ

副業とは言っても、

自分の大事な時間を費やすのですから、

出来るだけ大事に使いたいものですね。

専門性と言っても固く考えるのではなくて、

これだけは誰にも負けないというようなことを、

一つでも作ることができたら、良いのかなと思います。

ご参考まで。

副業 サラリーマンや主婦が副業を成功させるためのヒント

在宅仕事 在宅ワークを始める・やり方や成功の秘訣

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク