トリプルワークのコツとやり方 3つの仕事を掛け持ちする方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、『3つの仕事を掛け持ちする』ことについてです。

ダブルワーク』はその名の通り、『二つの仕事を掛け持ちすること』。

トリプルワーク』は当然『三つの仕事を掛け持ちすること』です。

兼業とか複業などと呼ばれることあるようです。

厚生労働省が有識者で作った『働き方の未来2035』に以下のような記述があります。

働く人は仕事内容に応じて、一日のうちに働く時間を自由に選択するため、
フルタイムで働いた人だけが正規の働き方という考え方が成立しなくなる。同
様に、それより短い時間働く人は、フルタイマーではないパートタイマーとい
う分類も意味がないものになる。
さらに兼業や副業、あるいは複業は当たり前のこととなる。多くの人が、複
数の仕事をこなし、それによって収入を形成することになるだろう。

厚生労働省のホームページより『働き方の未来2035』

これからの日本社会はますますこのような働き方が一般的になるのは、

間違いないことだろうと思います。

私自身も『トリプルワーク』を実践中です。

私は個人事業主ですが、安定した収入を得るためにやっています。

トリプルワークは言ってみれば、仕事の『3本の矢』みたいなものですね。

1本の矢では危ういですが、2本・3本あれば、そう簡単には折れないんじゃないかという思いから、3つの仕事をやっています。

上記のようにこれからは普通に社会人(正社員・契約・派遣社員)・主婦問わず副業(複業)を持つ時代がやってくるかもしれませんね。

環境も様々なので、参考になる部分と、参考にならない部分もあるかも知れないですが、何かのヒントになれば幸いです。

トリプルワークの上手なやり方

ここからはトリプルワークをこなすためのコツについてです。

トリプルワークをこなすには、越えなければならない壁があります。

特に最大の問題が『時間』をどう作るかです。

それぞれ各人に与えられた時間は『24時間』しかありません。

寝る時間が7時間としたら、17時間が残りの時間です。

ご飯を食べたり、お風呂に入ったり、まったりしたりとしているだけで、時間は過ぎていきます。

でも、このゆっくり・まったりする時間は私は大事なことだと思うので、無理して削るべきではないと思うんです。

それよりも大事なことは、以下のようなことを徹底することです。

やらないことを決める

やらないことを決める』。

これは皆さんが思っている以上に物凄く大事なことです。

そうじゃないと色々とバラバラに仕事をしていては、正直キツイです。

多くの人は、『やること』は決めると思います。

でも『やらないこと』は決めていないことが多いように思います。

『やることリスト』は作っても、

やらないことリスト』を作る人はあんまり見たことがないような気がします。

でも、実はやらないことを決めれば、

やらなければいけないことに集中できるようになります。

『成果に集中できる』ようになるということですね。

仕事は優先順位を決めて、成果に集中しなければならないと、経営学者のドラッカーさんの本にもそう書いてあります。

もし、圧倒的に時間が足りていないと感じている方は、やらないことを意識してみることもオススメしたいです。

また、時間がないのは、ゲームをしたり、テレビを観る時間が長過ぎるのかもしれません。



関連のある仕事をする

例えば、朝は新聞配達、昼はガソリンスタンドでアルバイト、夜は家庭教師という感じで働くも良いのです。

でも、それだと本当にフルに体を使い、正直体力勝負でシンドイですね。

若い人ならそれでいいですが、中高年では無理でしょう。

私はもう40歳を過ぎて、その働き方は無理です・・・。

ですので、できれば、組み合わせを考えて、関連のある仕事で勝負したいところです。

私の場合は、実はすべてパソコンでできることに特化しています。

時間と空間をひとつに集約できるというメリットがあります。

(私の場合)インターネット通販・ホームページ制作・ブログコンテンツ制作

ですので、もし皆さんが副業をするなら、本業と関係があることか、時間的・空間的な制約を受けにくい仕事を選ぶということがとても大事だと思います。

もっと言うと、今後、自分が能力や知識を伸ばしたい分野のことをすると更に良いです。

また、自分の『得意分野』・『好きなこと』・『一生懸命やれること』で勝負するというのが成功のカギだと思います。

もしかすると、それがきっかけで起業できるかもしれませんし、技能を伸ばせたらより給料の高い会社に転職できる可能性も出てきます。

実際に、嫌いなこと・興味のないことはなかなか続かないものです。

すぐにお金がほしい場合は、日雇いなどが一番かもしれないですけどね。

効率を上げる

トリプルワークをしていたら、さぞ忙しいんだろう?と思われるかもしれないです。

実はそんなことはないです。

先述の通り、やらないことを徹底的に決めているので、

むしろ、時間にはゆとりがあり、融通がつきやすいです。

趣味のテニスも毎週していますし、ワークライフバランスも割と良いんじゃないかと自分でも思います。

しかし私も実は20代の頃、『ダブルワーク(副業)』で働き過ぎて体を壊した時がありました。

そんな辛い経験をしたので、今ではより効果的に働く方法を自分なりに考えるようになりました。

自分の体力の限界や、時間的な制約の面も知ることも大切です。

トリプルワークするには、効率よく働くことが非常に大切だと思います。

まとめ

生活するにはそれなりにお金が掛かります。

子供の養育費や老後の資金も必要です。

それに旅行などもたまには行きたいですね。

少なくとも生活にはある程度のゆとりを持ちたいですね。

そのためには、複業をやらなければいけない時代なのかもしれません。

色んな事情や環境で頑張っておられると思いますが、

無理しない程度に、仕事を楽しみながら、バランスよく働いていきましょう。

もちろん、確定申告もきちんとやりましょう。

副業・お小遣い サラリーマンや主婦が副業を成功させるためのヒント

在宅仕事 在宅ワークを始める・やり方や成功の秘訣

ネット通販 インターネット通販を開業する際に知っておきたいこと

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク