お店の開業 独立・起業は初期投資のお金は極力減らすことが大切

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回は『独立・起業と初期投資』についてです。

独立・起業・開業を目指す方なら、

こうしたいという明確なビジョンをお持ちのことかと思います。

それには、やはり初期投資のお金に関することをよく考えておく必要があります。

開業の際の費用をできるだけ減らす

私なら、独立・起業の際、

最初はお金をできるだけ掛けずにやるべき』とアドバイスします。

なぜなら、当然のことではありますが、

投資したお金を回収するまでに、それなりに時間が掛かってしまうからです。

下手したら、資金を回収するまでの数年間が、

投資したお金を取り戻したり、借金を返すためだけの仕事になりかねません。

もちろん、お金を必ず掛けなければいけないことについては、しっかり掛けるべきです。

でも、重要ではないことや、後回しにしてもいいことに関しては、

財布の紐をしっかり締めるべきです。

特に、独立・起業・開業当初は、

最初だから一気にすべてを良い設備にしようと思いがちです。

もちろん、その考えは良い点もありますが、

そのお金を回収するのにどれくらい時間が必要なのかまで考えておくべきです

まあすぐに回収できるだろうという甘い考えではなく、

お金に関しては、できるだけ厳しく考えておく方が良いです。

どんな仕事を始めるのにも、最低限のお金は必ず掛かります。

開業資金の使い方をしっかり考える

例えば、私の友人は数年前に整骨院を開業しました。

店舗を借りる際に、できるだけお金を掛けないようにと、

院内のクロス張りなどは自分でやっていました。

自分でやることで、何と数十万円ほど浮いたそうです。

もちろん、自分でできない場合は、業者にお願いするわけですが、

その際は、きちんと予算を伝えて、一番長く付き合える業者を選ぶべきです。

やりっ放しの業者だけは避けた方が良いです。

お願いする前に、周囲の人に評判などを聞いておくことも大切です。

実際に、別の知り合いのお店では、内装を業者にすべて丸投げしたら、

不要な工事までされて、結局、数百万円の費用が掛かったそうです。

それからはなしのつぶて。

良いように業者にやられてしまった例ですね。

同じ内装だけで、数百万単位で違ってくるのは如何なものでしょう。

宣伝について

また、上記の整骨院に関してですが、宣伝に関しては、

格安でチラシを作り、自分で周囲にポスティングなどをして経費を削減したと聞きました。

まさに人海戦術ですね。

ホームページは私が低価格で作りました。

大きな企業と個人事業主とでは、ホームページの運営の方法も異なります。

まずは、自営業の場合は、お店やサービスがあることを知ってもらうことが先決です。

そこがまずファーストステップ。

それから、徐々に強みなどをブラッシュアップしていきます。

ホームページを作るのにも、長期的なビジョンを持つことが大切です。

また、ホームページやブログはご自身でを作るという手もあります。

自分で作ることで、費用を最低限に抑えることが可能です。

但し、自分で作るとどうしても独りよがりの内容になったり、

技術的にわからないことも多くなり中途半端なものが出来がちです。

第三者の意見なども取り入れていくことが大切なように思います。

また、近くに技術的なことを聞ける人を持つことも大切です。

ブログを始める 初心者向けのヒントやコツ

身の丈経営が大切

どんな業界・業種にも言えることですが、

初期投資は極力少なくして、使うべきところにお金を使うことで、

安定した土台・素地を作れるように思います。

自分自身に見栄をはらないことです。

独立と言っても私たちは所詮、個人事業主です。

大手会社の社長ではありません。

見栄を張っても仕方がありません。

格好がいいからお客さんがやってくるのではありません。

お客さんのニーズと提供しているサービスや商品がマッチしているので選ばれるのです。

ですので、過剰にデザイン性などを追求するよりも、

実質的なことに目を向けるべきです。

見栄を張るよりも常にニーズを追求すること』です。

もちろん、業種によっては、居心地がいいとか、

デザイン性が良いから選ばれることもあります。

それでも、やはり、出るお金はできるだけ削減すべきです。

余計なところにお金を使うべきではありません。

今はあると思っていても、あっという間に資金が尽きてしまいかねません。

泥臭くても、多少不格好でも身の丈にあったことをしている自営業者が実は生き残っているように思います。

まとめ

独立・起業をする際は、華やかな舞台へ登ったように感じられるかもしれません。

でも、実はそんなことはなくて、毎日コツコツの積み重ねです。

特に独立・起業した初期の頃は、

手探りの状態なので、必ず多くの失敗をします。

失敗の体験は自分の血となり肉にになりますが、

多くのお金を失うことはやっぱり痛いです。

そのお金を取り返すことができれば良いですが、

事業が軌道に乗らなければますます自分自身が苦しくなります。

ですので、開業の初期投資をする際は、

優先順位』を明確にして、

無駄を省くことを真剣に考えておくことが大切なことだと思います。

それは、事業を継続する際も同じように言えることです。

ご参考まで。
性格診断 あなたに最適な起業のタイプは?

起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク