個人事業主の確定申告は大変だから早めに準備をしましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

個人事業主の確定申告は大変だから早めに準備をしましょう』です。

毎年確定申告の時期って何かと気ぜわしいものですよね。

私もこれまでは、確定申告の1ヶ月前ぐらいから焦り始めていました。

確定申告の前はいつも、プレッシャーで憂鬱な気持ちになっていました。

(というより、税金を納めることの方が憂鬱ですが・・・苦笑)

私も今までは、提出期限の1週間ぐらい前になって、

ようやく確定申告を終わらせるというようなことを続けていました。

私のような感じでバタバタと確定申告の準備される方も多いことでしょう。

でも、それではあんまりよくないですよね。

期限ギリギリで申告すると、控除申告すべきものを準備し忘れたり、

必要な書類を忘れたり良いことありません。

私が始めた確定申告をすっきり終わらせるためにやったことは以下のとおりです。

確定申告をすっきり終わらせるために

  1. 日頃から会計ソフトを使って帳簿をつけておく
  2. 会計の勉強をしておく

1.日頃から会計ソフトを使って帳簿をつけておく

私は、クラウドの会計ソフトのフリー(freee)を利用することにしました。

確定申告が大変だと感じるのは、実はちゃんと帳簿をつけていないからだと思います。

日頃から帳簿をつけていれば、

確定申告なんて数日、もしくは一日で終わるんじゃないかと思います。

私の場合はネット間取引がほどんど。

これまでは、『後からまとめて入金金額を足して計算すればいいや』

という甘えがありました。

でもそれでは実際の『お金の動きが見える化』できません。

経営者としてはよくありませんね。

そこで、自動で帳簿が付けられるクラウド会計ソフトを使って、

お金の流れを把握するようにしました。

実際にクラウド会計ソフトを使ってみると、随分楽なことがわかります。

クラウド会計ソフトの場合、

銀行口座やクレジットカード等と同期(出入金の情報が会計ソフトに反映)できるので、

ネット銀行に入金された情報、または出金された情報はすぐに反映されます。

また、クレジットカードで毎月支払っている家賃などの固定費も自動で反映されるので、

いちいち項目毎に帳簿に付ける必要がないので、非常に楽です。

在宅ワークなどの場合、家賃や電気代などは按分計算することになります。

これもクラウド会計ソフト上で按分比率の設定も可能です。

私の場合は、これでほとんど事足りてしまいました。

会計が本当にとても楽ちんになりました。

個人事業主としてクラウド会計ソフトfreee(フリー)に有料登録してみた

2.会計の勉強をしておく

確定申告が終わってから『今年こそは会計の勉強をしよう!』と心に決めるのですが、

これがなかなか続きません。

このような経験、皆さんにもお有りではないでしょうか?

確定申告の後には、会計のことをもう少し考えないといけないなと思います。

でも、仕事に追われて会計の勉強を後回しにするという流れですね。

でも、すべての個人事業主・自営業の方は会計の勉強をすべきだと私は思います。

というのも、会計の勉強をすれば、経費にも敏感になりますし、

更に利益を増やすことができる可能性が高くなると思います。

個人事業主って私を含めてどんぶり勘定な方が多分多いと思います。

でも、会計の勉強はしないと損はしても、

得することは少ないように思います。

私も勉強を始めてそう感じています。

例えば、自分はデザイナーであり、

商売人ではないので『お金のことは知らん』となりがちです。

でも、どんな人でもお金の話から目を背けるべきではないと思います。

だって、長い人生、とてもお金は掛かりますからね。

自営業は手に職があるのでサラリーマンよりも長く働けるとは言われます。

でも、出来れば年を取ってからお金の苦労はしたくありませんよね。

ですから、今のうちに会計の勉強をしっかりして、

稼いでおいた方が絶対にいいと思います。

自営業がとにかくお金を稼がなければならない理由

まとめ

確定申告は一見大変に見えますが、慣れたら簡単です。

クラウド会計ソフトを上手に活用すれば、

ほとんど業務に差し障りのない程度の時間で済むようにもなります。

少なくとも、確定申告の準備は早めにしておけば、慌てることもありませんし、

控除の申告漏れなども減ると思います。

そして何より、会計を勉強することで、お金の流れを把握することができます。

確定申告=会計(経営)の勉強』とセットとして考えて、

早めに取り組むことをオススメします。

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク