個人事業主の仕事 紙に書いて俯瞰して定期的に見直す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

個人事業主の仕事を定期的に見直す』ことについてです。

仕事の定期的な見直し

私自身も、緊急の仕事がない時に、

今後の仕事の展開についていつも考えています。

自営業でも、たまには、立ち止まって考えることも必要だと感じます。

個人事業主は忙しいので、立ち止まって考える時間がそもそもない場合もあります。

でも、やっぱりたまには自分の仕事を俯瞰することはやった方が良いように思います。

今後、どのように展開したいかについて紙に書いて考えてみることも大切です。

紙に書いた内容を眺めながら、

具体的な時間の配分や、行動計画を立てます。

目標達成のために、

行動計画の通りにルーティン化していくと良いでしょう。

俯瞰してわかること

1.今何をやるべきかがわかる。

忙しい毎日を過ごしていると、

日々の忙しさにかまけて、優先順位を見失いがちです。

とにかく目の前のことを『こなす』のに精一杯となりがちです。

この『こなす』ことは、ある意味、

自分の頭で問題点を考えなくなることにも繋がるります。

そういう思考の停止は極力避けたいところです。

紙に書いて俯瞰してみることで、

今、一番大事なことは何かということが明確になります。

2.目標が実現可能かどうかがわかる。

仕事を紙に書いて俯瞰してみて、

本当に計画が実現可能なのかを再点検します。

本当は実現が難しい計画を、

さも実現可能のように簡単に考えることは避けたいところです。

やってみたけれど、できなかったでは済まされません。

時間は有限なので、その限りある時間の中で、

本当に実現可能なのかどうかについて精査することも大切です。

時間を無駄にしてはいけませんね。

自営業は出来る限り売上ではなくて、利益を重視したいところです。

仕入れ値は幾らで、どのくらいの単価のものを、

どのくらいの数量売れば目標を達成できるか?

について俯瞰して考えます。

純利益を本当に上げられるかどうか、

明確にして行動計画を立てることが大切なことだと思います。

こういう作業をたまにやらないと、本当は利益が出ていないのに、

『多分利益が上がっているだろう』という思い込んでしまいがちです。

自転車操業の無限ループにはまってしまわないように、

たまに売上と利益も俯瞰してみるのも良いと思います。

まとめ

個人事業主の場合は、『今月の売上と利益はこれくらいかな~』

という何となくという感じになりがちです。

また、事業計画もあまり立てずに闇雲に突き進んでしまいがちです。

でも、たまには自分の仕事に関しても、

ちょっと振り返って見つめ直すことも大切なことでです。

やるのなら、しっかりと考えて、効率よく上手に稼ぎたいですね。

ご参考まで。

自営業の利益を安定的に増やすための7つの方法

 

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク