仕事で信用をなくす理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

仕事で信用をなくす理由』です。

仕事が減ったり、急に人から冷遇されるようになったりするのは、

やっぱり理由があります。

以下では仕事で信用を得られない理由について書いてみました。

仕事で信用を得られない理由

  1. 口ばかりで人任せ
  2. やると言ったことをやらない
  3. 責任を取らない
  4. 愚痴や文句ばかり言っている
  5. ミスが多い
  6. 仕事が中途半端
  7. 実績が伴わない
  8. 楽ばかりしようと考えている
  9. 意固地で柔軟性がない

1.口ばかりで人任せ

嫌な仕事や、難しい仕事を丸投げばかりしていると、

自ずと仕事を振られた側には不満が増えてきます。

忙しい時や専門外のこともあると思いますが、

出来る限り仕事を振る相手の立場を考えることも重要です。

2.やると言ったことをやらない

自分がやると勇んで始めたこと・計画を、

少し難しい壁が立ちはだかると、

すぐに辞めてしまう人がいます。

そんなのに巻き込まれた人は大変です。

自分がやると言ったら、

責任を持って最後まで自分が先陣を切ってやり抜く。

そんな気持ちが必要です。

3.責任を取らない

自分が撒いた種が原因で問題が起きたとしても、

自分には責任がないという態度を取る人がいます。

そういう人はやはり信用を失っていきます。

4.愚痴や文句ばかり言っている

会社や社長、上司、部下など、愚痴や文句ばかりが多い人も問題です。

まず本当に自分がその仕事を全うできているか、

やるべきことをきちんとやっているかが重要です。

会社を放り出されたら、愚痴や文句など言っていられません。

5.ミスが多い

当然ながら、ミスが多い人は信用されにくいです。

仕事のケアレスミスを減らすために、

何度も再チェックをするなど、再発防止に努める必要があります。

6.仕事が中途半端

仕事を中途半端にやる人も信頼を失います。

仕事は『こなす』ものと思っている方もおられるようです。

『こなす』仕事というのは事務的なことであり、

本来の仕事は、自分の頭で真剣に考えて、より良いものにすること。

仕事に慣れて『こなす』だけになると危ないです。

そのうち、他人やAIに仕事を奪われる可能性さえあります。

7.実績が伴わない

なぜ実績が伴わないかというと、

自分で積み上げようとしないから。

先述の通り、丸投げばかりして自分で仕事を全うできない人は、

どうしても評価が低くなります。

実績を上げるには、自分で考え、動き、

自ら成績を積み上げることです。

8.楽ばかりしようと考えている

自分の手は汚さずに、自分は楽することばかり考えている人は、

自ずと言動に考えていることが現れてきます。

周囲の人間はそれを既に見抜いていて、

段々距離を置き始めます。

9.意固地で柔軟性がない

自分のポリシーが強すぎるのも問題です。

仕事ですから、どこかで妥協しないといけない部分が出てきます。

自分の信念ばかりを押し通すと、

周囲の人間はやりにくくて仕方ない。

そういう人には、仕事を振りにくくなるのは当然です。

まとめ

仕事でイマイチ信用が得られないという方は、

まずはマインドセット(心構え)から

見直してみる必要があるかもしれません。

逆に言えば、真摯に、真剣に仕事をすれば、

信用が得られないということはないのではないかと思います。

ご参考まで。

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク