サラリーマンと自営業 違い・悩み・共通点など比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。 無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回は『サラリーマンと自営業』について色々考えてみました。

私自身は10年以上自営業やっています。

私には、多くのサラリーマンの友人・知人もいますし、自営業の友人・知人もいます。

いろいろと話しをしていると、やはり両者共に、いろいろと悩みは尽きないようです。

以下、サラリーマンと自営業を比較しながら、違いや、悩み、共通点などを考えてみました。

人間関係

サラリーマンの人と話すと、特に人間関係が大変そうだな~と思うことが多いですね。

上司や部下、取引先のことなど、やっぱり様々な問題があり、頭を悩ませるようですね。

サラリーマンの場合は、取引先や同じ職場の人との人間関係は仕事をしている間は避けられないので大変だろうなと思います。

自営業でももちろん、人間関係は大切ですが、嫌な人がいれば避ければいいだけ。

その点は、自営業の方が楽かもしれません。

でも、やっぱり自営業の場合も、人間関係が商売に直結するので、完全に嫌な人との関わりを遮断することは難しいです。

もし、あの人は嫌いだからと言って、嫌なことを避けていたら、仕事が来なくなって、自分を苦しめることにもなります。

結局は、人間関係の悩みは、大小あるにしても、完全には避けられないことかなと思います。

最近は、ネットだけで仕事を完結している人もいるにはいるとは思いますが、何かそれも味気ない気がします。

サラリーマン、自営業のどちらしにしても、人間関係は綺麗事では済まされないことが多いのは確かですね。

収入や将来性

すべての人の永遠のテーマかもしれません。

サラリーマンの場合は『給料』、自営業は売上からコストを引いた『利益』が収入になります。

簡単に論じるのは、難しいけれど、やっぱり両者共に、良し悪しはあるなと思います。

サラリーマンの場合は頑張っても、給料が翌月に急に上がることはあまりないと思います。

ただ、一般的には、ボーナスが毎年2回出るのはサラリーマンの大きなメリットです(出ないところもあるとは思いますが)。

自営業の場合は、頑張れば収入も増えることもあります。しかし、逆に減ることもあります。

たまたま売上が良い月は、ボーナスのような収入になる時もあるにはあります。

でも、結局年間を通してみると、実はサラリーマンの方が良いんじゃない?という年もあります。

本当にやり手の人・頑張っている人なら、沢山稼いで、税金を半分持っていかれても、まだ手元に沢山残るでしょう。

しかし、サラリーマンとあまり変わらない収入なら、サラリーマンやっていた方が正直良いと思うこともありますよ。

サラリーマンには福利厚生がありますからね。

その点が自営業との大きな違いですね。

収入の安定を求めるなら、サラリーマンに軍配が上がると思います。

プロ野球選手なども自営業みたいなもので、毎年良い成績を上げ続ければ、報酬はべらぼうに大きくなりますが、全然活躍できなければ、それこそ生活もカツカツなことも多いのではないかと思います。

福利厚生などの面から見ても、サラリーマンの方が、厚生年金であったり、一般的には定年時には退職金が出るので、はやり手厚い保障があり良いように思います。

自営業者は国民年金なので、老後の年金が少なかったり、退職金がないというのは、やはり大きなデメリットですね。

反面、老後も働くことを考えると、自営業なら年を取っても、好きな仕事が出来て、何とか収入を確保できる可能性は高いかもしれません。

逆に、サラリーマンだと、会社を辞めて、選べる職業に限りがある可能性もあります。

自営業者は自分で出来る限り、老後の資金を作っておくことが大事かなと思います。

これは、もちろん、自営業だけでなく、サラリーマンでも同じことだろうとは思いますが。

仕事の楽しさや自由度

これは一概には言えないかもしれないですが、やはり自営業の方が、精神的には自由だろうとは思います。

ただし、前提条件として、『ちゃんと稼げれば』です。

稼げなければ、精神的には自由になるどころか、苦しみばかりが増えますからね。

それから、育児などに関しては、自営業の方が融通は利くかなと個人的には思います。

ただ、これも業種によります。

土日がなかったり、夜遅くまで仕事をしている自営業の人も多いので、まあ、一概には言えないところもありますね。

個人的には、週休二日制の会社が最強だと思います。

公務員が好まれるのも正直頷けますね。

若い時は夢を追いかけがちですが、年を取ると、どうしても安定を求めがちですね。

まとめ

今回は、サラリーマンと自営業について考えてみました。

どちらが良い悪いと言うつもりは全くありません。

私も、サラリーマンは固定収入があって良いな~という時もあります。

また、自営業で良かったと思う時も確かにあります。

まあ、でも、最終的には、この道を自分で選んでしまったので、後悔しない生き方をしたいというのが、個人的な考え方です。

自分の生きる道はやっぱり真剣に考えたいものですね。

これまで書いた記事をカテゴリー毎にまとめて探しやすくしています。こちらもどうぞ♪

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

副業・お小遣い サラリーマンや主婦が副業を成功させるためのヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク