お店の開店準備にやったこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。
無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

お店の開店準備にやったこと』です。

私自身、十数年間、インターネットだけで商売をしてきました。

しかし、今回、実店舗をオープンさせました。

その理由は、

販路を広げること』と、

『ネットとリアルを繋げて、新しい楽しいことをしたい』という思いからです。

以下、私がお店の開業までにやったことです。

お店の始めるための準備

お店開業の資金

私の借りているお店は、家賃が格安です。

正直、懐がさほど傷まない程度の出費です。

先日、家を購入して、月々の支払い額(住宅ローンの支払い額)が減ったので、その差額でお店を借りることにしました。

ですから、実は資金はそれほど掛かっていません。

お店の備品などには多少お金はかかりましたが、許容の範囲内です。

私は、初期費用をできるだけ安く済ませ、リスクを減らすことを念頭に置いているので、資金的なストレスはほとんどありません。

(ちなみに、開店して2日間で家賃分の売上が出ました。ビギナーズラックですね。)

借金をして開業したり、高い家賃を払う場合はリスクが高いです。

最初は上手にリスクヘッジして徐々に大きくするのが良いのかなと思います。

コンセプトの明確化

私の場合は、かなり特化した狭い分野で、ターゲットがかなり限られています。

専門店』という立ち位置です。

かなりニッチな分野です。

一般ユーザーは基本、度外視しています。

『それじゃ駄目だよ』という声もありました。

でも、間違いなく需要があると見込んでやっています。

商品在庫の確保

在庫はインターネット販売分の他に、店舗分も確保しなければなりません。

ですから、多少お金も掛かります。

ただ、インターネットに出している商品を、実店舗でも販売することで、商品在庫の量は減らせると思います。

その他、実店舗を持つことで買取などはやりやすくなるので、商品の確保は容易になりそうです。

お店の立地

私のお店は、お客さんの流れが非常に少ない地方の観光地にあります。

そんなお店が生き残れるのか?というと、実店舗だけでは難しいと思います。

リピーターが多く来れば良いです。

でも、最初からそれを期待するわけにもいきません。

私のお店の場合は、同じようなマニアックなお店が軒を連ねています。

ですから『ついで買い』は発生しやすいです。

そういうこともあり、その場所に立地することにしました。

アンテナショップとしての役割

正直なところ、お店で売れなくても良いというスタンスです。

というのも、私の場合、既にインターネット販売で利益が出ています。

ですので、お店の立ち位置としては、

お客さんの動向や需要を知るための場所』であり、

商品を知ってもらう場所』という位置づけです。

(もちろん、売れるに越したことはないです)

お客さんとの会話の中で得られる情報は、インターネットではなかなか得られないものです。

ホームページの開設

ホームページは数ヶ月前から既に完成させていました。

ただ、開設当初は『無店舗の買取専用サイト』という位置づけでした。

でも、お店を開くことを決めてから、

ホームページを少し手直しして、ローカライズ(地域に特化)しました。

基本的には、近隣にお住まいの方向けのホームページです。

ただ、私の商品は完全に専門に特化しているので、他の地域の方も閲覧して来店される可能性は十分にあります。

ゆくゆくは、海外向けのサイトも立ち上げる予定です。

SNSの開設

お店を開店してからお店のSNS(ツイッター)を始めました。

主に開店時間と新商品入荷のお知らせなどに利用しています。

個人でSNS使うのは好きではありませんでしたが、

お店の告知に使うのには便利ですね。

まとめ

お店を始めようと思ったのは、『販路拡大』のためです。

良い商品を持っていても、売り先がなければ、宝の持ち腐れです。

また、実店舗はネットだけでは得られないメリットも多くあります

デメリットは固定費が掛かることです。

ただ、リスクは考えようによっては減らすこともできます。

私もリスクをできるだけ減らしたカタチでお店を開店しました。

いろんな開業のカタチがあると思いますが、個人がお店を始める場合は、リスクヘッジは徹底的にやった方が良いのかなと思います。

ご参考まで。

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク