真似ることはスモールビジネスでも大事なこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。
無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、
真似ることはスモールビジネスでも大事なこと』です。

今でも覚えていることがあります。

それは、特に好きでもなかった高校時代の先生から教わったこと。

その先生曰く『学ぶ』=『まねぶ』ことだよと言っていました。

つまり、学ぶということは、真似する・模倣するということだそうです。

当時、特に好きでもない先生から学んだことですが、

今でも確かに大事なことだなと思い返しています。

確かに人間は一からすべてを作り上げてきたわけではなくて、

人類は多くの人の叡智を活用してこれまで発展してきました。

この真似するということは、

スモールビジネスでも実はとても大事なことで、

ある意味、ビジネスが成功するかどうかの

鍵を握ると言ってもいいかもしれないと思います。

ここでは、真似ることの重要性と大事な心がけについて考えてみました。

真似る際に大事なこと

  1. 年齢を越えて学ぶ
  2. いいとこ取りする
  3. ただの人まねにならない

1.年齢を越えて学ぶ

年齢や経験を積んでくると、

どうしても自分のやり方が正しいと勘違いしがちです。

それはそれで自分のスタイルが確立しているという点では良いです。

でも、商売の環境も日々変化していきますし、

それに対応したやり方を常に考えておかないと、

次の年には全く通用しないやり方になることもあります。

ですから、頭は常に柔軟にしておいて、

色んな可能性を頭から否定せずに残しておくことも大切だろうと思います。

ですから、若いからダメだとか、年寄りだからダメだなどと考えずに、

相手から学ぶ気持ちを持つことは大事なことだろうと思います。

2.いいとこ取りする

人の商売のやり方をじっくり見て、

『いいとこ取り』することも大事です。

そのためには観察力が必要になります。

人のやり方を観て、上手だと思うことはどんどん取り入れます。

ただし、その人が儲かっているように見えても、

そのやり方が社会的に倫理的に正しいことなのかも重要なことです。

ただ儲かれば良いのではなくて、

正しい儲かり方をしているかどうかも重要なことです。

これは本当に重要なことなのですが、

残念ながら易き(やすき)に流れる人は多いです。

でもそんな人は続かないか、伸び悩むか、転落していくものです。

ですから、そういう人の真似をしてはいけません。

また、情報過多も良くありません。

いくらいい方法を沢山取り入れても、

自分のスタイルに合っていなければ駄目ですし、

やりたいことが多すぎて、

何も手に付かないというのも問題です。

取捨選択も重要になります。

3.ただの人まねにならない

よくいるのが、人の真似ばかりして『主体性がない』人。

つまり、人がやっていることの猿真似ばかりして、

自分で何も考えない人。

こういう人は正直厳しいです。

確かに最初は真似することは大事です。

でも、ずっと人真似ばかりしていては、

自分のスタイルの確立もおぼつかないですし、

二番煎じで儲からないということにも繋がりかねません。

人から学ぶことも大事ですが、

書物などから学ぶということもやはり大事です。

まとめ

真似ることの重要性について考えてきました。

真似ることは、

最終的には『独自路線』を確立するためステップ

と考えると良いのかなと思います。

また、ある程度自分のビジネススタイルが確立した人は、

年齢を越えて柔軟に学び続ける事が大事かなと思います。

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク