起業して器用貧乏にならないためにどうすればいいのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

起業して器用貧乏にならないために』です。

『器用貧乏』は私のこれまでの大きな反省点でもあります。

私は10年以上前に独立して働き始めました。

(手前味噌ですが)自分で何でもこなせる方です。

そんな感じで個人事業主を10数年間、何とか生活してきました。

でも、仕事を大きくしようと思ったり、沢山稼ごうと思ったら、

自分で何でもやってしまうのは、あんまり良くないんですよね。

実際に私の事業も、ある程度安定はしているものの、

起業時と大して変化なし。

ある意味、ほとんど伸びていないというのが現状でした。

そんな状況を脱出するには、

『器用貧乏』を止めなければならないと思います。

そこで、今回は、『器用貧乏にならないために』と題して考えたことを記事を書いてみました。

器用貧乏を脱出するために

  1. やらないことを決める。
  2. 人に任せることを覚える。
  3. ビジネスモデルを作る。

1.やらないことを決める

器用な人は自分で何でもテキパキとやってしまいます。

何でもやれてしまう分、

事業に使うべき時間を消費してしまいます。

下手をすると、儲からないことに、延々と時間を費やすことに繋がりかねません。

そして言い訳はいつも『これはボランティアだし』とか、

『まあいい経験になった』です。

自分の良いように解釈してしまいがちです。

確かに、自分でやることで経験値は増えるかも知れないです。

しかし、時間は確実に消費されていきます。しかも儲からない。

そうならないためには、出来る限り『やらないこと』を決めて、

時間を有効に使うことを考えた方が良いように思います。

やっぱり仕事をするからには儲からないといけません。

そうじゃないとジリ貧になってしまいます。

2.人に任せることを覚える

器用な人は、自分で何でも解決しようとしがちです。

『自分の方が上手く出来る』みたいなプライドを持ったり、

逆に『自分には技術がないからあのようなことは出来ない』と思いがちです。

しかし、実際には、他の人に頼めば簡単に解決することも多くあります。

でもプライドが高いので、人に頼めなかったりします。

過去の私がそうでした。

もし自分がいなければ回らないような仕事をしていると、

病気や怪我をした時など大変です。

また、いつまでも自転車操業になってしまいます。

そうならないためには、やはり『人に頼る』ことも大事なことだろうと思います。

3.ビジネスモデルを作る

自分がいなくても回る『ビジネスモデル』を考えてみるのも大事なこと。

個人事業の場合、『自分がいなければ』という意識が強すぎるように思います。

自分がいなくてもビジネスが回れば(稼げれば)それで何も問題がないはずです。

個人事業主の場合は、

『1から10まですべて把握しなければ気が済まない』、

『自分がやらなければいけない』という傾向が強いように思います。

少なくとも過去の私がそうでした。

そうではなくて、ビジネスを仕組み化していけば、

現場に自分がいる必要がないということを考えておいた方が良いように思います。

社長が経理から営業、商品開発までやっていたら、

多分100年経ってもそのビジネスは日の目を見ることはないだろうと思います。

まとめ

器用貧乏について書いてきました。

確かに、自分ですべてこなすことのメリットもあります。

器用貧乏のメリットは以下のようなことだと思います。

  • 作業が早い。
  • 人件費が掛からない(純利益が高くなる)。
  • 自分の思い通りのものができる。
  • 人を使わないから気が楽。

個人事業を一生続けるなら上記のような感じでも全然問題ないと思います。

しかし、個人事業主やフリーランスに限界を感じていたり、

器用貧乏がシンドいと感じているなら、

上記のようなことを試してみるのも良いのかなと思います。

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク