起業で失敗しないためには才能や能力の見極めも大事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

起業で失敗しないためには才能の見極めも大事』です。

起業に特別な才能や能力なんか要らないかもしれません。

でも、これまで色んな人を見てきて、

やっぱり商売にも才能って必要なのかなと感じます。

例えば、

ちょいビズ(筆者)には大きなビジネスを動かす才能はありません。

また大きなことをするつもりもサラサラありません。

でも、ニッチな商売には向いているようです。

自分がどのようなポジショニングに身を置くべきなのか?

そんなことを予め知っておくことは、

失敗しない起業のために必要だと思います。

以下ではこれから起業する予定の方のために、

大切なことを書いてみました。

商売の才能や能力を見極める

  1. 自分の向き不向きを見極める
  2. 自分のビジョンを明確にする
  3. 自立心は起業に必須な能力

1.自分の向き不向きを見極める

起業される際に大事なことは、

自分自身を知ることです。

周囲から自分の性格や長所・短所を聞いてみるのも良いです。

自分のこともよくわかっていない状況で起業しても、

失敗することは目に見えています。

一言で起業と言っても、

多額の借金をしてでも大きなビジネスをしたい人もいれば、

自分と家族を守るぐらいのビジネスを細々としたいかでは、

アプローチの仕方も全然違います。

また、単に会社が嫌いで別の道を歩みたいなら、

起業でなくて、転職でも良いと思います。

自分の性格や能力をまずは棚卸ししましょう。

2.自分のビジョンを明確にする

脱サラする前に、

本当に起業の道が正しいのかどうかを考えましょう。

それは本当に起業をしなければ達成できないことなのか?

どんな人生を歩みたいのか?

仕事だけでなく、プライベートを含めて、

人生のプランをキチンと描くようにした方が、

起業で後悔しないと思います。

3.自立心は起業に必須な能力

今の会社が嫌だとか、将来が不安だと言いつつ、

なかなか行動しない人がいます。

既に起業している人は、人生は自分のためにあり、

自分で切り開くものと思っています。

ですから、行動も決断も早い。

自分自身に100%の責任を負っている。

失敗しても次の糧として活かします。

他力本願で、自分は苦労をしたくないというような人は、

起業には向いていません。

何かあったら他人のせいにして終わり。

そういう人は、サラリーマンをしていた方が絶対良いです。

まとめ

起業するならまずは自己分析から。

それらかビジョンを明確にし、

後は動くだけですね。

案外シンプルなものです。

ご参考まで。

起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

性格診断 あなたに最適な起業のタイプは?

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク