個人事業主・自営業 仕事 健康

健康管理で仕事や生活のパフォーマンスを向上させる

私自身、30代ぐらいまでは正直ほとんど健康に関して気にすることもなかったのですが(腰痛はありましたが)、さすがに40代になるとあちこちに問題がでてきました。

せっかく年を重ねて、経験や知識は増えてきているのに、仕事のパフォーマンスが落ちるのはもったいないですね。

ということで、去年の今頃から少しずつ体を鍛えたり、体調管理に気を使うようになりました。

ちょいビズ
この記事は真夏の8月に書いていますが、去年と今年では明らかに体調は良くなってきていますし、一日の疲れもあまり感じなくなりました。

今回は、私が実際やっていることについて書いてみようと思います。

加齢による体の衰え

個人的には、加齢による体の衰えは以下のようなことが顕著かなと思います。

筋力・脚力の低下

年を取ると筋肉が減るそうで、一説によると、10年間でおよそ6%ずつ、低下すると言われています。

私も30代ぐらいまでは趣味のテニスをしても比較的足は速い方で、球に追いつくのも速いと言われていたのですが、40代になってやはり随分脚力は低下した気がしていました。

特に脚力の衰えを感じたのが、子供と公園で遊んでいた時に、ドラム缶のようなものを飛び越えようとしたら、飛び越えられずに転倒したこと・・・。そのまま病院送りになってしまいました・・・。

また、コロナの緊急事態宣言明けに趣味のテニスをやって足首を捻挫。。

このようなことが重なり、それがきっかけで体を鍛えることにしました。。

肥満・メタボ

30代中盤・後半ぐらいから、少しずつお腹周りが大きくなってきました。

年を取るにつれて、基礎代謝も下がるそうで、若い頃と同じくらいご飯を食べると、確実に太ります。

私も、食事をほとんど減らさず、ご飯のお代わりしたり、おやつに菓子パンを食べたりしていたので、太らないわけがないですね。

お腹周りが太ると、動きも鈍るし、そもそも内蔵によくないですね。

大体、ここ5年間ぐらいは、ベスト体重より5キロ~7キロオーバーぐらいで推移していました。

体力の低下

週一回はテニスをしていますが、それ以外全く運動せず椅子に座って仕事をしていることが多かったので、必然的に体力は落ちていきますね。

週一回のテニスで十分と思っていましたが、全然足りないようです。

そういうことがわかり始め、ジョギングなどを始めました。

体の柔軟性の低下

もともと体は硬いほうですが、先述のように、テニスで足首を捻挫してから、朝、布団から起き上がるのも大変なくらいになってしまいました。起き上がるだけで、ギシギシ体が軋むほどでした。

一時期は靴を履くのも辛かったです。そういうことがあり、ストレッチを始めました。

健康管理にやり始めたことと効果

ジョギング

30分間のスロージョギングを始めました。

もうすぐスロージョギングを始めて1年になります。雨の日や、どうしてもできない日以外は毎日走りました。

明らかに足腰が丈夫になりましたね。多分、30代の時より強くなったんじゃないかと思うくらいです。

30代からある腰痛もほとんど出なくなりました。

ダイエットが目的ではないですが、走り始めて、最初の半年で大体2キロぐらい痩せました。

暑い日でも走っています。暑い日は両ポケットに保冷剤を入れて、脇の下など動脈部分を冷やしています。

思いもしなかったことですが、ジョギング効果なのか、暑い日に仕事をしてもそれほどの疲れを感じなくなりました。一年前はホント暑いだけで辛かったんですけどね。

万歩計を使用

おじさん臭いですが(笑)、私はオムロンの万歩計を使って健康管理しています。

スマートウォッチを検討したこともあるのですが、多くのスマートウォッチは中国製で中国の聞いたことないメーカー。アマゾンのクチコミも中国メーカーのものはイマイチあてにならないので、実際にどれが良いかわからない。

アップルウォッチは良いけれど、この手のものは少し年数が経つと機能が時代遅れになる可能性があるので、ちょっと二の足を踏みます。

そこで購入したのが、安定のオムロンの万歩計。「活動カロリー」、「総消費カロリー」、「歩数」、「階段の歩数」程度しかありませんが、個人的には活動カロリーだけ重視しているので、これで問題ないですね。

むしろ、活動カロリーを目安にして、動いていない時はもう少し動こうという風になるので、いいかなと思います。スマホのアプリにデータを連動することもできますが、まあ、しなくても問題ないです。

万歩計を使うだけでも十分活動量をはかる目安になると思います。はっきり言って、地味なヤツですが地味なりに役立つ相棒です。値段もお手頃ですし。

筋トレ

20代前半ぐらいまでは筋トレしていましたが、30代~40代は全く筋トレしていませんでした。

正直、久しぶりにしたので、最初は腕立て伏せ1~2回でギブアップしました(笑)

今は、腕立て伏せ15回×2セット、腹筋15回×2セット、四股踏み10回、チューブ50回×2セットぐらいを毎日やっています。

自重(自分の体重)だけなので、それほど負荷はないですが、まあ丁度いいかなと思います。

自分の体力に合わせてやるといいのかなと思います。

それから、目の筋トレもやるようになりました。老眼が進み、小さなものが見えにくくなったので、目のトレーニングの本を読んでやるようにしています。

ちょいビズ
あれこれやろうとすると続かなくなる可能性があるので、少しずつやるといいのかなと思います。

ストレッチ

ストレッチも毎日多少しています。

風呂上がりに、前屈したり、足首をぶらぶらさせたり、あおむけに寝て、足を曲げて左右に動かしたりしています。

朝起きる前も同じようにしています。

ストレッチを十分にすることで、けがの予防になると思います。

食事

食事にもかなり気をつかうようになりました。

植物性油を極力摂らない

もともと、私はアレルギー体質で、喘息やアトピー持ちなのですが、今年の春に蓄膿症になってしまいました。

植物性油がアレルギーに良くないと知り、植物性油を極力摂らないようにしました(完全にやめると反対によくないので、量を減らすという感じです)。

特に、菓子パンや脂っこいラーメンや唐揚げなどは極力食べないようにしました。

すると、喘息はまだ少しありますが、アトピーに関してはほぼ薬を塗る必要がなくなりました。

植物性油を使っている食べ物は多いので、包装袋に書いてある使用成分は一度見た方が良いかもしれないですね。

ただ、植物性油を全て断ってしてしまうと、肌に影響があるので注意が必要です。私の場合は夏なのに手があかぎれしてしまいました・・・。

ちょいビズ
植物性油やリノール酸などについては、またどこかで書いてみたいなと思います。

魚や発酵食品を食べる

発酵食品は以前からよく摂っています。朝は、味噌汁、納豆、ヨーグルトを食べているのでお通じはかなりいいです。

ただ、魚より肉を好んで食べていたのですが、アレルギーに魚が良いというのが大体わかってきたので、最近は青魚を中心に食べています。

本当は青魚は苦手なのですが、刺身や缶詰などでおいしくいただくようにしています。

甘酒を飲む

2年ぐらい続けているのが、甘酒(米麴)です。アルコールは入っていませんので、子供でも飲めます。

飲む点滴というくらいなので、健康にいいと思います。

私は趣味のテニスの翌日の朝に必ず頭痛が出ていたのですが、甘酒を飲み始めてから、全く出なくなりました。

先述の通り、私は他にも発酵食品を結構摂っているので、お通じ最高です。

私が飲んでいるのは、以下のものですが、何点か飲み比べましたが、正直これ以外は飲めないくらいに大好きです。

毎日、朝と夜の食後に水かお湯で割って飲んでいますが、本当においしくて体にもいいというのが嬉しいです。糖尿病などがある方は気を付けてください。

疲れた時に飲むとまた格別です。瓶なので捨てるのに困りますが、味が美味しいのも、瓶だからなのかなと思います。

はちみつレモン

はちみつレモンは、子供が風邪を引いたら私も必ずもらっていたので、どうにかならないものかと思い藁をもすがる気持ちではじめました。これも始めて一年以上になります。

国産のはちみつと、国産のレモンをふんだんに使って私が作っているのですが、正直めちゃくちゃ旨いです。

最初は私だけが朝にヨーグルトにかけて食べていましたが、子供が大好きになり毎朝食べています。皮まで食べます(笑)

喉の調子が悪い時などに水かお湯で割って飲んだりもしています。

1年ぐらい風邪を引いていないので、風邪に効いているかはわかりませんが、夏バテ予防などにはなっている気もします。

ただし、レモンを輪切りにしなくてはいけないのと、大量の容器がいるのが面倒なところですね。それと、国産を使用しているので少し割高ですね。

まとめ

ということで、いろいろと試してみて、確かに仕事もプライベートもパフォーマンスは上がってきているように感じますし、何より、ジョギング効果なのか、以前は不眠気味なことが多かったのですが、今はよく眠れるようになりました。

体力がついた分、仕事が粘り強くなったようにも思います。疲れたということが少なくなりました。趣味のテニスでもよく動けるようになりました。

何より「よっこいしょ」という言葉があまり出なくなりました(笑) 多分筋肉が増えたことが関係しているんじゃないかと思います。

年を取っても、少しずつでも運動したり、体のメンテナンスを続ければ、仕事やプライベートでもいいパフォーマンスに繋がるんじゃないかな~と個人的には感じているところです。

健康管理と言えば、デスクチェアも買い替えました。仕事で長く椅子に座ってばかりの人や腰痛の方向けです↓

高級デスクチェア『エルゴヒューマン プロ』のレビュー・使用感想 腰痛・長時間座る人向けの椅子☆

↑エルゴヒューマン プロ オットマン付き 長時間座ると辛い・・・腰が痛い。これは私のことです。。 長くパソコンの前に座っている方などは、特にそういう方多いのではないでしょうか。 今回はデスクワークの時 ...

続きを見る

40代からやるべき三大運動はジョギング・筋トレ・ストレッチと断言できる

筆者40代。 毎週1回はテニスをしているので、結構運動をしている方だと勘違いしていました。 でも、体は絞れていないし、朝起きると体が硬くてギシギシ。起き上がるのさえ辛い。 とにかく老化が著しい。 しま ...

続きを見る

ちょいビズ
筆者紹介
☆CHOIBIZ(ちょいビズ)
40代 自営業歴 約20年
ほとんど会社に雇われずに、ゆるく楽しく(時に苦しく・・)、自活してきました。
そんな経験をもとに、会社や組織に依存せずに独立した生き方をしたい方向けに仕事の考え方や学び・勉強に関することなど、個人的に考えたことを中心に書いています。
哲学・歴史・美術を中心に人生の学び直し中。
海外一人旅や海外移住(3年半)も経験。
趣味:テニス
ツイッターをフォロー
※ちょいビズとは「ちょっとしたビジネス」という意味の自作造語です。

-個人事業主・自営業, 仕事, 健康

© 2021 ちょいビズ