自営業もビジネス環境の変化のスピードには敏感にならないといけない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは

自営業もビジネス環境の変化のスピードには敏感にならないといけない』です。

私も何年も自営業をやってきました。

普通、1年や2年ぐらいで大してビジネス環境は変わらないものと思いがちです。

でも最近は本当にビジネス環境の変化が早いな~と感じます。

私も別に「のほほん」としていたわけでもないですが、

従来通りのやり方では厳しくなってきているのかなとも感じています。

ビジネス環境の変化の理由と対応

  1. テクノロジーの進化
  2. 若い世代の台頭
  3. グローバル経済の変化
  4. 顧客ニーズの変化

テクノロジーの進化

テクノロジーの進化で、これまで技術的に難しかったことが、

比較的簡単に出来るようになりました。

特にインターネットの活用はどの業種においても大きなインパクトになっています。

ITを駆使・活用出来ている人の台頭が目覚ましいように思います。

インターネットを使えば、これまで特にビジネスをしていなかった人でも、

比較的簡単に商売を始められます。

ただ、インターネットはバラ色の世界か?というと、そうでもない部分もあります。

インターネットを使って、誰でも簡単に商売ができるようになったということは、

逆に言うと、インターネットを使うこと自体は何も特別なことではないということです。

何か他に選ばれるための特徴がないと難しくなる可能性もあるということです。

デジタルでつながる世界は、価格の比較などが簡単に出来てしまいます。

消費者にとっては安い商品を買えるので有り難い話ですが、

商品やサービスを提供する側はともすると価格競争の餌食になりやすいです。

過度な価格競争に陥らないためには、

商品やサービスのバージョンアップや付加価値を高める努力をすることですね。

また、競合者と同じ土俵で相撲を取らないことも大事だと思います。

若い世代の台頭

新しいテクノロジーを駆使して活躍している人たちの多くは若い世代の人たちです。

デジタルネイティブ』と呼ばれている人たちです。

私も若い若いと思っていたら、いつの間にか年を取って、

段々新しいことから取り残されて行っています。

ある程度テクノロジーに関しては、意識してついていかないと遅れを取る一方ですね。

知らない便利なネットサービスが沢山出てきています。

ただ、テクノロジーは活用できないと意味はありません。

ビジネスでテクノロジーを活用するにしても、

次々に新しいものが生まれてくるので、どれに集中するかも大事だと思います。

自営業の場合は、人的資源や資金が乏しいので、

すべてを活用できるわけではないと思います。

テクノロジーの活用においても、『選択と集中』をした方が良いように思います。

あれもこれもでは時間がいくらあっても足りません。

また、逆にITに頼りきらないというのも一つの手です。

すべてをインターネットで完結させるというよりも、

アナログ部分を意識することも差別化においては、大事なことのように思います。

グローバル経済の変化

小さな自営業でも世界経済の変化の影響をもろに受けることもあります。

例えば、近いところでは、中国経済。

『爆買い』という言葉も流行りましたが、

取引相手国の経済状況や政治の動向も見逃せないことです。

一つの国や地域に依存していては、そこの経済が悪くなった時が大変です。

また、輸出・輸入業の場合は、為替レートの変化はもとより、

関税率などにも目を光らせていなければなりません。

グローバル経済自体は常に変化していますが、

世界がフラット化している現代では、更に変化が早くなっているように感じます。

顧客ニーズの変化

顧客ニーズの変化に敏感になることも大事ですね。

特に注視しないといけないのは、人口構造の変化。

人口構造

上記は2025年の日本の人口構造です。

自分の顧客層がこれからどこに位置するようになるのか。

そういうことも認識しておくことも必要なことだと思います。

また、その顧客が求めるものが何なのかをイメージすることが大切ですね。

今はニーズがあっても、人工構造の変化で、

数年後にはニーズが激減する商品やサービスもあるかもしれません。

まとめ

商売はただ商品やサービスを提供すれば良いというものではなくて、

社会の変化に対応していかなければなりません。

今現在成功しているからといって、来年もその成功が続いているかどうかは別の話です。

驕れる者は久しからず』というように、調子に乗っていたら足元をすくわれてしまいます。

変化に対応するには、常に謙虚で前向きな気持ちを持ち続けるしかないですね。

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク