個人事業主が多忙で苦しまないためには?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。 無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、『個人事業主が多忙で苦しまないためには?』についてです。

私自身、2ヶ月前にお店をオープンしたこともあり、多忙を極めていました。

実はこのブログは久々の投稿になります。

個人事業主の時間の管理って本当に難しいですね。

ここでは個人で働く人が忙しさに忙殺されないためにどうすべきかを考えてみました。

個人事業主が多忙で苦しまないためには?

  1. 毎日TODOリストを作る
  2. やれることを全部やろうとしない
  3. 仕事場・作業場を作る
  4. 優先順位が低いことも実は重要
  5. 定休日を決める

毎日TODOリストを作る

多くの個人事業主の方は毎日TODOリストを作って行動していると思います。

TODOリストというのは、いわゆる「やることリスト」のことです。

今日やるべきことを紙に書くことで、そのとおりに自分の行動を促す効果があります。

個人事業主って自分で仕事をしているので、どうしても甘えが出やすくなります。

ですから、今日の仕事の指針としてTODOリストを作成しておくことで、強制的に自分を動かすことが可能になります。

何の指針もなく闇雲に働いていたら、ダラダラ時間を費やすだけになってしまう恐れがあります。

少なくとも、『今日はこれとこれだけは確実にやる』という目安を立てることは重要ですね。

やれることを全部やろうとしない

個人で仕事をすると、なんでもかんでも儲かることに手を出そうとしがちです。

でも、そんな感じで何にでも手を出すと、自分の仕事の方向性を見失いかねません。

また、お客さんも「一体この人は何の専門家なのだろう?」と訝しむこともあるかもしれません。

また、最初は簡単にやれると思っても、実はいろんな壁があったり、本当は難しいことも多いものです。

ですから、安易に儲かりそうだからという理由でいろんなことに手を出すのは危険です。

そうこうしていくうちに、時間の奴隷に成り下がってしまいかねません。

24時間のうちで真にパフォーマンスが上がる仕事をやることが大事だろうと思います。

仕事場・作業場を作る

自分の家で仕事をしていると、移動時間もないので、さぞ仕事が捗るように感じます。

でも、自宅の場合は、案外いろんな誘惑があって、実は仕事の効率が悪くなっている場合があります。

かくいう私も、長年、半在宅ワークをやってきました。

しかし、最近お店を自分で運営するようになって感じたのが、お店の方が圧倒的に集中して仕事に取り組めるということです。

自宅だとどうしても、家族の雑事ために作業を中断してしまうことも多いです。

また、テレビを見ながらダラダラ仕事をしたり、スマホをいじったりと無駄なことをやりがちです。

しかし、お店や事務所、仕事場があると、接客で仕事を中断することはあっても、仕事に対する集中力は高いままです。

可能であるなら、自宅とは別の場所に仕事のスペースを持つと、効果を実感すると思います。

優先順位が低いことも実は重要

個人事業主は自分でお金を稼がないと生きていけません。

ですから、優先順位の第一位はお金を稼ぐことだと思います。

でも、長いスパンで捉えると、実は今は重要ではないことが将来に渡っては大事なこともあると思います。

それは専門的な知識を身につけることだったり、人脈を広げることだったり、ブログを書いたり、本を読んだりすることかもしれません。

というのも、お金を稼ぐことばかりに気を取られていて、将来のビジョンがなければ、10年後も20年後も同じことを同じようにやるだけの人生になっているかもしれません。

私自身、今と同じことを20年後も正直続けたくはないです。

ですから、現状に満足しているだけでなくて、『少しだけ』将来の備えにも目を向けて実践してみると良いと思います。

そのためにも、たまに自分を振り返って、ビジョンを見失わないようにした方が良いかもしれないですね。

定休日を決める

これは自分自身にも言えることですが、個人事業主の場合は、時間が自由な反面、仕事に熱中しすぎて休まない人も多いです。

そうすると、だんだん疲れも貯まってきますし、プライベートの方が疎かになってしまい、仲の良かった人とも疎遠になってしまいます。

また、仕事人間になり過ぎて、家族のことを疎かにしてしまい、家族から総スカンを食らう可能性もあります。

そうならないためにも、定休日を決めることも大事なことだと思います。

仕事を成功させるのが人生の目標なら良いですが、そうじゃない人も多いはずです。

個人事業主の場合は、本当はプライベートを楽しみたいというのが本音ではないでしょうか?

お客さんを大事にすることも大切ですが、自分を大事にすることはもっと大事なことだろうと思います。

まとめ

上記の記事を書いたのは私自身への戒めでもあります。

最近忙しすぎて、ブログやメルマガをサボったり、計画していたことが頓挫している現状があるので、少し休んで振り返りをすることも大切なことだと感じています。

ミイラ取りがミイラにならないように気をつけたいですね。

ご参考まで。

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク