副業を自営業・サラリーマン・OLの3人で作ってみた結果・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

副業を自営業・サラリーマン・OLの3人で作ってみた結果・・・。』です。

当ブログは『ちょいビズ』という名前なのですが、

『ちょいビズ』の意味は、

『小さなビジネス(スモールビジネス)』という意味合いがあります。

私自身は自営業なので、まさに『ちょいビズ』を地で行っているのですが、

今回は私と同じ趣味を持つ、

サラリーマン、OL、そして私の3人で副業を作ってみることにしました。

副業を思い立ったきっかけは、『会社員も将来安泰ではないし、

自営業も不安定要素があるので将来のために何かしないといけないね

というようなことを話したことからです。

そこで、実際に自分たちでイベントを開催して、

収益を上げてみましょうかという話になりました。

まずは自分たちの趣味のスポーツ大会でも

やってみようということになりました。

以下は、今回実際に私達が3人で『副業を作った』流れです。

副業を作る流れ

  1. どのような副業を作った?
  2. 集客方法は?
  3. 準備期間は?
  4. 当日の運営は?
  5. 収益は?
  6. 課題は?

どのようなイベント?

私達が普段からやっている趣味のスポーツ大会を企画して、

集客、運営して収益を上げるというシンプルなモデルです。

集客方法は?

集客の方法としては、口コミ、インターネットの活用、

趣味専門サイトへの投稿をしました。

口コミ

口コミとしては、私たちは長いこと趣味のスポーツを続けているので、

その分野に関してはそれなりの人脈があります。

その人脈を活かして、

口コミで直接イベントをやる旨を多くの方に伝えるようにしました。

基本的には、誰にでも声を掛けるのではなくて、

やる気のありそうな人や、日頃からよく会話している人を中心に声を掛けました。

ほとんどの方は誘いに応じて来て下さいました。

これは正直ありがたかったです。

インターネット

集客のためにホームページを作りました。

ページ数は『案内ページ』と『問い合わせ』ページの2ページのみ。

私の場合は、ホームページ(ブログ)を作ることがある意味仕事のようなものなので、半日程度でササッと作り、検索エンジンに検索されるようにしました。

イベントの1ヶ月ちょっと前にHPを立ち上げ、

検索で来られた方は数名。上々の数です。

それとは別に、専門サイトに投稿したところ、

これまた数名の参加者がありました。

Facebookなどは使っていません。

今回は18名の募集に対して16名の参加者がありました。

集客に関しては『成功』と言えそうです。

今回の参加者全員を、お金を全く使わず、

『無料』で集めることができました。

また、LINE@を活用して、

次回のイベントの告知も行えるようにしました。

LINE@(アット) 無料版で「できること・できないこと」

準備期間は?

イベントの準備期間は2ヶ月程度。

初めての試みだったので、スタッフとは3回ほどミーティングしました。

主に、イベントの価格と集客方法、

イベントの詳細(システムと景品)などについて話し合いました。

途中、意思の疎通に問題もありました。

当日の運営は?

当日の運営は、既に試合の運営を経験しているOLさんにお願いしたので、滞りなく開催できました。

心血を注いだのは、参加者の満足度。

皆さん楽しんで帰られたようでしたので、良かったと思います。

収益は?

収益に関しては、一人数千円程度の利益が出ました。

正直、ミーティングに3回も時間を掛けていますし、

準備にもそれなりに時間を掛けているので、

これではやる価値があるかが微妙なところです。

しかし、初めての開催で利益を出せたことは上出来だと思います。

というのも、ほとんどの場合、

初回は利益を出すことさえ出来ないことが多いのではないかと思います。

実際に、以前、知り合いが地方で、

とあるイベントを開催しようとしたことがありました。

インターネット広告や新聞などで募集をかけたのですが、

思うように集客出来ず計画が頓挫したことがありました。

10万円以上の赤字。

それほど実は集客って難しいことなんです。

私達の場合は、これまでの人脈があったから何とかなったのですが、

ゼロから地方でニッチなイベントをやるのは結構難しい面があると思います。

課題は?

実際にこのようなイベントを自分たちで開催したことで、

様々な課題が見えました。

収益に関しては、経費や人員の見直しである程度改善されそうです。

準備の際のスタッフの負担を減らす工夫も必要だとわかりました。

また、運営を誰でもできるようにスリム化、

仕組み化することなど課題が沢山見つかりました。

まとめ

今回チームを組織して、初めて『副業を作る』ということをやってみました。

このようなイベントは、正直『やってみないとわからない』と思います。

行動してみてわかることが多いということです。

最初から上手くいくことを考えずに、

長い時間を掛けて良いものにしていくという覚悟が必要なんだろうと思います。

また、最初は収益が少なくても、経費を改善したり、横展開などを考えれば、かなり稼ぐことも可能ではないかな?とも思いました。

チームでやることは難しい面もありますが、

一人では出来ないことができるという面では良いと思いました。

一人で副業をするのもいいですが、

数名でチームを組んでやってみるのも悪くないと思います。

今回は、実際に小さなビジネスをやってみるということがどういうことなのかを体験できる良い機会となりました。

ご参考まで。

副業 サラリーマンや主婦が副業を成功させるためのヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク