フリーランスに名刺は本当に必要かどうか?考えてみました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

フリーランスに名刺は本当に必要かどうか?考えてみました』です。

私もかれこでフリーランス・自営業歴10数年になりました。

名刺に関しては色々と議論もあると思いますが、

個人的には実は名刺は『そこまで役立ってはいない』というのが本音です。

理由は以下に書きました。

名刺も持たないで仕事しているとか言うヤツは信用できない』と目くじらをたてる人も中にはいます。

でも実際に私のように、名刺交換をそれほどせずに10数年生き残っている人もいます。

そこで色々と考えていると、名刺交換が多いフリーランサーとそうではないフリーランサーがいることに気が付きました。

ここでは、フリーランサーと名刺交換の数の関係について考察してみました。

フリーランスと名刺交換の関係

名刺が頻繁に必要な人

  1. 複数の未知の会社や個人から仕事を得ている人
  2. 異業種交流会などに参加する人

1.複数の未知の会社や個人から仕事を得ている人

これまで全く取引のなかった知らない間柄の人や会社と取引するのなら、

当然、名刺を渡す機会があると思います。

どこの誰かを名乗らずにいきなり仕事をお願いされることはないと思います。

最初は担当者と名刺交換・挨拶を交わして今後のスケジュールを決めるのが普通だと思います。

こういう仕事のスタイルなら必ず名刺は必要ですね。

2.異業種交流会などに参加する人

異業種交流会やセミナーなどに参加する場合も名刺は必須ですね。

ビジネスの場なので、名刺も持たずにLineのID交換だけで済むことはあまりないと思います。

異業種交流会やセミナーに頻繁に参加するなら名刺は必須ですね。

名刺がそんなに必要ではない人

  1. 知り合いや得意先などから仕事を得ている人
  2. フリーランサー向けのサイトから仕事を得ている人
  3. 創作物などをインターネットなどで販売している人
  4. 自分のホームページやブログなどから仕事の依頼を請ける人

1.知り合いや得意先などから仕事を得ている人

フリーランサーで実は結構多いのが、

知り合いや得意先から仕事を得ること。

そうなるとそもそも知り合いなので、

名刺を交換することさえない場合も多いです。

これまでの人間関係での信頼度で選ばれているという印象が強いです。

私も実際に、知り合いから仕事を請けることが多いです。

このような場面で名刺交換をしたことはほとんどありません。

2.フリーランサー向けのサイトから仕事を得ている人

ランサーズやクラウドワークスなどフリーランスが仕事を得られるサイトから仕事を取れば、名刺交換も必要性を感じないということもあると思います。

こういうサイトの場合は実績や評価が選ばれる指針となります。

3.創作物などをインターネットなどで販売している人

イラストや自作ソフトウェアなどを作っている方でインターネットで販売している方は特に名刺交換する場面がありません。

創作物のクオリティが高ければ、名刺などなくても稼ぐことも可能ですね。

4.自分のホームページやブログなどから仕事の依頼を請ける人

自分の仕事の実績や創作物を自分のホームページやブログで紹介している方なら、

直接インターネット経由で仕事の依頼があることもあると思います

検索して来た方とニーズが完全に一致していたら、

即座に取引が成立することもあります。

そんな方も名刺が不要な場合が多いと思います。

もちろん、実際に対面する場合は名刺は必要かと思います。

もし仮に名刺を持っていなくても創作物がその人の力を雄弁に語るので、

名刺がないからと言って契約できないということもないと思います。

まとめ

名刺に関しては、フォーマルな場面では今でも必要だと思います。

しかし、インターネットで仕事を得て、

インターネットで完結できる仕事が増えた今日では、

名刺が必須か?と言われれば、そうでもない気がします。

結局は形式よりも、自分のスキルなどをインターネットなどでアピールしておくことが大事なのかなと思います。

個人的には、名刺はプロジェクト毎に複数持つ方が良いと思う半面、

名刺のような紙媒体は一度印刷してしまったら、

変更できないのはちょっと不便だなと感じます。

というのも、自分がやる事業はある程度は固定化しているものの、

最近の仕事は柔軟性も必要で、内容を変更するという点において、

名刺はその柔軟性に欠けるのかなと個人的に思うからです。

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ
在宅仕事 在宅ワークを始める・やり方や成功の秘訣

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク