独立して楽な仕事ってあるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

独立して楽な仕事ってあるの?』です。

私自身、独立して10数年経ちます。

その間、楽な仕事があっただろうか?と考えてみました。

これから起業や独立しようと考えている方の参考になれば幸いです。

楽な仕事はあるのか?

  1. 楽な仕事はない
  2. 仕事は長丁場
  3. 仕事には波がある
  4. 楽な仕事はないが楽しい仕事はある

1.楽な仕事はない

最初から厳しいことを言います。

楽な仕事はないです。

そんなもの探している時点で、起業とか独立は無理。

止めた方が良いです。

そんな人はサラリーマンでも大した成績を残していない人。

楽しようと思っているその心が態度に現れます。

自分だけ楽しようとか甘いです。

そんな人は、周囲からの評価も高くないはずです。

効率よく仕事をすることは可能。

無駄な作業を効率化したり、

やらなくていい作業を削減したり。

生産性の向上というものですね。

それが仕事を楽にすることは事実です。

でも、最初から楽な仕事を探すのとはわけが違います。

効果的な仕事というのは、

日々の仕事の中から見つけ出していくものです。

創意工夫することで、結果的に『楽』になることはあります。

2.仕事は長丁場

独立するってかなりの覚悟が要ります。

なぜなら、仕事は一生のものだから。

会社員でも今は先行きが不透明な世の中。

個人事業主や自営業は、もっと不透明。

1年やそこらなら何とかなっても、

20年も30年も続けるということは、

それなりの覚悟が要ります。

その覚悟がないなら、独立なんてしない方がましです。

覚悟のある人しか続きません。

3.仕事には波がある

サラリーマンなら、景気が悪くても一定の給料は貰えます。

でも、独立したら自分で稼がなければならない。

それに、今月は沢山稼げたとしても、

来月も同じように稼げるかはわかりません。

そういうことも受け入れて、

なにくそと頑張れる人が独立してもやっていける人です。

4.楽な仕事はないが楽しい仕事はある

お金を頂く以上、楽な仕事はないです。

例えば、高い金額を頂く場合は、

お客さんもそれなりのものを希望します。

金額に応じたサービスや商品を提供しなければなりません。

楽な仕事はないけれど、楽しい仕事はあります。

それは、仕事をやりながら、自分も楽しめること

お金を頂く以上、100%楽しい仕事はなかなかないです。

独立したって、自分の思う通りにはいきません。

仕事って、そんな甘いものではないです。

『楽な仕事』ではなくて、

『楽しいと思える仕事』を選ぶ方が絶対に良いと思います。

特に独立するなら、なおさらです。

楽しいけど食えない仕事なら、

食えるように他の仕事をして収入を得たり、

どうにかしてやりくりすることですね。

まとめ

楽な仕事を選ぶ人は、困難が来たらすぐ諦めます。

楽しい仕事を選ぶ人は、困難も乗り越えられます。

独立するなら、まずは自分が何をしたいのか?

その仕事は自分に向いているのか?

その仕事を本当にしたいのか?

そんなことをキチンと考えておくことが大事だと思います。

まずは、自分を知ることが仕事選びの第一歩です。

決して、『楽をする』ために仕事を選ぶことなかれ。

ご参考まで。

起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク