個人事業主はクレジットカードを持つことは可能か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

小さなビジネスを応援する『ちょいビズ』です。

無料配信中 メルマガ登録はこちら

今回のテーマは、

個人事業主はクレジットカードを持つことは可能か?』についてです。

個人事業主(フリーランサーや自営業)になると、クレジットカードを作ることが難しくなると思いますか?

本当のところはどうなんでしょうね?

以下では個人的な見解を書いてみました。

クレジットカードを持つのは可能

結論から言えば、多分、普通に持つことは可能だと思います。

しかし、極端に業績が悪かったり、

滞納が多い場合は難しいかもしれません。

また、確定申告をしていない人は、

収入を証明できるものがないので難しいかもしれません。

周囲の自営業やフリーランスの人に聞いても、

クレジットカードが持てないという人にはあまりあったことがないように思います。

(話さないだけかもしれませんが)

私もこれまで自営業を10数年続けてきて、

一度も借金(クレジットカードを使うこと自体が借金と言えるかもしれませんが)をしたことがありません。

滞納もないので、比較的すんなりカードを作ることができています。

私の場合は多い時は、4枚クレジットカードを持っていました。

自営業になる前に2枚、自営業になってから2枚契約しました。

流石に何枚もカードを持つのは効率が悪いので、

今は事業用と個人用の2枚だけに減らしました。

これから起業される方で不安な方は、

脱サラする前(サラリーマンの時)にカードを持っておいた方が良いかもしれません。

また、沢山持つよりはまとめた方が良いです。

個人事業主はクレジットカードをまとめた方がお得

個人事業主とゴールドカード

ちなみに所有しているカードのうちの一枚はゴールドカードですが、

これは自営業になってからマンションの賃貸契約で必須だったために作ったものです。

その時もすんなり審査は通りました。

私のようなものでも通るので大きなハードルではないと思います。

何年もクレジットカードで毎月の様々な支払いをすることで、

ポイントも貯まりますし、カード会社からの信用も増したためなのかはわかりませんが、事業用のカードの提案などもありました。

カードを持つのは、個人の信用によるところが大きいのかなと感じます。

クレジットカードは上手に利用することでメリットも大きいですが、

使い方次第では支払い能力以上に使いすぎるなどのデメリットもあります。

特に個人事業主になった場合は注意が必要かもしれないですね。

まとめ

個人事業主(フリーランス・自営業)がクレジットカードを持つのはそんなに難しいことではないと思います。

ただ、個人事業主は収入が毎月変動します。

お金の使い方や支払いの仕方などキャッシュフローについては十分考えておいた方が良いです。

個人事業主は税金・会計の勉強も必須ですね

ご参考まで。

個人事業主 個人事業主が継続的に稼ぐためのコツやヒントまとめ

起業・独立 起業・独立を成功させるためのアイデアやヒント

ブログの記事は参考になりましたか?
ちょいビズはメールマガジン読者限定情報を配信しています。

無料 メルマガ登録はこちらから
↑↑↑ブログには書いていない特別版を配信中です♪この機会に是非どうぞ。

『ちょいビズ』を書いている人

ちょいビズ主催:SHINJI.Y 40代男 一児の父 福岡県在住

ITを使った在宅ワーク(物販・コンテンツ制作)を始めて10年以上になります。

ブログでは、小さいながらコツコツと自活してきた経験を元に、インターネットを活用した仕事術や個人事業を継続するためのコツなどについて書いています。外注なしのオリジナルコンテンツです。

『ちょいビズ』は個人事業主や副業希望者向けの自立・未来の働き方支援・コミュニティ作りを目指しています。

【福岡】スモールビジネス(個人事業主・自営業・フリーランサー)のためのコミュニティ

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク